BLOG

2019.07.09

レストアプロジェクトを進めている1971 Broncoの作業の模様をご紹介します。

ボディショップへと戻った1971 Bronco、主役のいなくなったエンジンルーム内の作業が開始されました。ステアリングシャフトが外されています。

パッセンジャーサイドのホイールウェルとインナーフェンダースカートは、古い塗装の剥離と磨きが完了しています。これからバルクヘッドとドライバーサイドのホイールウェル、インナーフェンダースカートの磨きが開始されます。

そして、ダメージを受けていた左右インナーフェンダースカートの補修も進められました。
こちらはドライバーサイド。

こちらはパッセンジャーサイドです。
ダメージを受けていた部分を完全に取り除き、新たにパネルを成形して補修が行われました。現在はパテの乾燥中。この後研磨が行われ、最終的にアンダーコートを吹きつける予定です。

引き続き1971 Broncoのレストア作業の模様をお伝えします。


アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日・祝日にご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店をご希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Instagram Facebook 楽天ショップ

☆7月10日の展示車両☆

1970 Ford Bronco Sport
1976 Ford Bronco Explorer
1967 Ford Falcon Futura
2017 Mercedes-Benz G350d
ぜひお越しください♬♪