車両紹介

2016.01.15
テーマ:車両紹介

本日は、最近多くのお問い合わせをいただいております1975 Bronco Rangerを改めてご紹介したいと思います。

DSC03845
DSC03918
こちらがその1975 Bronco Rangerです。当店初の試みとなるフレームオフレストアを行い、シャーシー&ボディともにいつも以上にクリーンな仕上がりとしたBroncoです。当店で扱っている他のBroncoとどう変わってくるのかといいますと、フレーム上面やボディフロア下面など、普段手の届かない細かな部分まで手が入っているというところです。それなりにコストと時間がかかってしまうのですが、フレームオンボディのレストアよりもかゆいところに直接手が届くレストアが施されています。
ボディカラーはウィンブルドンホワイト。当ブログでレストアの模様をお伝えしてきたHot Ginger号とは違い、レンジャーラインではなくモールディングがボディをグルリと一周しています。ホワイト一色のボディはのっぺりとしがちなんですが、モールディングがいいアクセントとなりウエストラインを引き締めています。

DSC03900
DSC03856
Ranger Packageの最も大きな特徴といえるのがこのインテリアです。カーペットやダッシュパッド、インナードアトリム、シートスキンなど、インテリアのトリムがカラードで統一されるのですが、この個体ではBrawnをチョイスしています。そして、シートスキンやリアクォーターパネルなどにはチェック柄のファブリックが使われています。このファブリックも今回のレストアでこだわったポイントのひとつ。時間はかかってしまったのですが、当時物(70’s)のファブリックを探し出してシートの張り替えを行いました。

DSC03902
こちらがそのファブリックです。これは非常にレアなマテリアルで、次にRangerを手掛ける際に手に入るかどうかはわかりません。このファブリック以外のレザーやカーペットなどもニューマテリアルで張り替えました。

DSC03877
エンジンはリビルト済みの302cid V8に換装済み。リズミカルなV8サウンドを奏でるこのエンジンは、3速M/Tとの組み合わせでキビキビとした走りを楽しませてくれます。

DSC03863
このBroncoのM/Tシフターはフロアシフトにコンバートしてます。通常のステアリングコラムタイプよりもクイックなシフト操作が可能で、スポーティな操作感も楽しんでいただける仕様です。

DSC03853
この年代のアメリカ車は細身大径のステアリングが定番です。このステアリングを抱えるようにドライビングするのがアメリカ人流です。ダッシュパッドもBrawnに統一。Ranger Packageならではの仕様です。

DSC03883
DSC03909
アメリカにてフレームオフレストアを手掛けた1975 Bronco Rangerですが、Garage到着後も外せるパーツを取り外し下まわりを仕上げています。また、ブレーキまわりはもちろんブッシュ類などのゴムパーツや各所の消耗品もニューパーツへと交換済み。クリーンな下まわりになっています。

DSC03847
この1975 Bronco Rangerは、広告やHPでは車両価格をASKとして、ご来店・お問い合わせいただいたお客様に車両価格をお伝えしています。それは、実際にこのクルマの状態を知っていただいたうえで価値を判断していただきたいからです。現在Bronco Ranchにて展示中ですので、ぜひご自身の目でこのBroncoのクォリティをご覧ください。


※ガレージ弦巻では決算SALEを開催中です。

アーリーブロンコ専門店

Show Room Bronco Ranch

東京都世田谷区世田谷1-47-2

http://bronco-ranch.com

TEL:03-6413-1531

FAX:03-6413-1532

e-mail:inquiry@bronco-ranch.com


Vintage 4×4 Automobile

Factory Garage弦巻

東京都世田谷区弦巻3-30-7

http://garage-tsurumaki.com

TEL:03-3425-7313

FAX:03-6413-5885

e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com


☆Bronco Ranch&Garage弦巻では、日曜日ご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店をご希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。


Facebookaもご覧ください!

mechanicblogこちらもぜひご覧ください!

Instagram始めました!


☆1月16日の展示車両☆

151215

1969 Ford Bronco “Patina Package”

1975 Ford Bronco Ranger

1977 Ford F-150

1988 Chevrolet K-5

1990 TOYOTA Land Cruiser FJ62V

ぜひお越しください♬♩

2016.01.02
テーマ:information

本日は2016年に予定しているプロジェクトをご紹介します。

160102写真(1)
まずは現在、カリフォルニアにて作業中の ’75 Bronco Ranger “Hot Ginger” です。この個体はRanger トリムの完全復元をテーマに取り組んで参りました。インテリアはほぼ完璧に復元し、現在作業中のRanger Stripeの復元作業も今週中には完了する予定です。今年一番の船にて日本に向けてシッピングするべく急ピッチで作業を進めて参ります。

160102写真(2)
そして次に手を付けたいのが “Glen Green” というレアカラーを纏った ’75 Bronco Ranger です。カリフォルニアでのインテリアのリファイン作業を済ませすでに輸入済みのこちらの個体は準備が整い次第、機関系のリファインプロジェクトをスタートさせます。

160102写真(3)
次に本来であれば去年のプロジェクトとなる予定であった、’71 Baja Bronco “Santa Barbara” もそろそろプロジェクトをスタートさせたい1台です。おおよそ450台がビル・ストロップによって世に送り出されたBaja Bronco、その1台1台が貴重な存在ですが、この”SB” 号は極めてオリジナルコンディションに近いレアな個体です。これからスタートさせる工程もオリジナルコンディション維持を第一に慎重に進めて参ります。

160102写真(4)
そして昨年入手した’66 Bronco Pickup “The shop truck” も31th Fabulous Fords Forever出展後、ボディ廻りのリファイン作業を行い、日本へ輸入します。こちらも楽しみな1台です。

160102写真(5)
そしてこちらは昨年末に入手した新規入庫車である、1966 Broncoです。こちらの個体は貴重な’66 後期型で289cid V8エンジンを搭載したレア度の高い1台です。こちらの個体も ’66 Bronco Pickup “The shop truck” と同様、31th Fabulous Fords Foreverへの出展を目指して、オリジナルコンディションへと戻すレストア作業を進めて参ります。この個体の詳細は追って当ブログにてご紹介致します。

160102写真(6)
こちらは昨年末にNew Projectとしてご紹介しました、’70 Bronco Sport です。こちらもオリジナルカラーである、”Carmel Bronze” へのリペイントを始め、オリジナルスタイルを維持したレストア作業を予定しております。完成がとても楽しみな1台です。

160102写真(7)
昨年、完成した’76 Suburbanも仕上げ作業を始めたい1台です。当店が手掛ける初めてのGM系フレームオフフルレストアプロジェクトでもあり、次のGM系プロジェクトに繋げるためにも早々に完成させたい1台です。

160102写真(8)
そして昨年、ノーザンカリフォルニア在住N氏の元から一旦、私共の倉庫に引き上げた、’68 Banquet Bronco もN氏の元に再び戻し、レストアプロジェクトを3月頃からスタートさせる予定です。数々のオフロードレースで活躍したBronco Racer、やりがいのあるプロジェクトとなりそうです。

SONY DSC
2012年初頭からずっと私共の倉庫に仕舞いっ放しとなっている’69 Bronco Sport も今年何としてもスタートさせたいプロジェクトの内の一つです。こちらの個体のオリジナルカラーは人気のWimbledon White なのですが、前オーナーによってPure White に近いホワイトペイントにリペイントされています。基本的にはオリジナルカラーであるWimbledon White へと戻す予定ですが、ご要望に応じてPure Whiteでのレストア作業も承ります。またエクステリアカラーに合わせたインテリアのコーディネートも可能ですので、是非、ご相談頂きたい1台です。

160102写真(10)
そしてこちらも倉庫に仕舞いっ放しで毎年、プロジェクトのスタートを宣言している ’77 F-150 Ranger も何としてでも今年中に手を付けたい1台です。この個体、実は私のドリームトラックでピカピカに仕上げていつの日かカリフォルニアの海辺をドライブしたいと切に願っているのですが、完成はいつになることやら・・・。

以上の通り、今年も私共、Garage弦巻&Bronco Ranchでは魅力的なプロジェクトが目白押しです。また、お客様のご要望にお応えしての新規プロジェクトの受付も随時行って参りますので、是非、ご相談下さい。「こんなブロンコが欲しい・・・」「こんなシェビートラックが欲しい」などのご要望、お待ちしております!

※ガレージ弦巻では決算SALEを開催中です。

冬季休暇のお知らせ

Bronco Ranch及びGarage弦巻は12月29日(火)から1月4日(月)までを冬季休暇とさせていただきます。楽天ショップも同様に12月29日(火)から1月4日(月)までを冬季休暇とさせていただきます。

休暇中に頂きましたお問い合わせ・ご注文は1月5日(火)より順次ご対応させていただきます。よろしくお願いいたします。


アーリーブロンコ専門店

Show Room Bronco Ranch

東京都世田谷区世田谷1-47-2

http://bronco-ranch.com

TEL:03-6413-1531

FAX:03-6413-1532

e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile


Factory Garage弦巻

東京都世田谷区弦巻3-30-7

http://garage-tsurumaki.com

TEL:03-3425-7313

FAX:03-6413-5885

e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch&Garage弦巻では、日曜日ご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店をご希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Facebookaもご覧ください!

mechanicblogこちらもぜひご覧ください!

Instagram始めました!

☆1月5日の展示車両☆

151215

1969 Ford Bronco “Patina Package”

1975 Ford Bronco Ranger

1977 Ford F-150

1988 Chevrolet K-5

1990 TOYOTA Land Cruiser FJ62V

ぜひお越しください♬♩

2015.12.31
テーマ:information

2015年も暮れようとしていますが、今年は皆様にとってどのような年だったのでしょうか?私共、Garage弦巻&Bronco Ranchにとりましては今年も昨年同様、とても充実した1年でした。これもひとえにお客様をはじめ、協力業者の皆様、その他ご支援頂いたすべての方々のおかげです。誠にありがとうございます。

ここで簡単に今年のプロジェクトを振り返ってみたいと思います。

151231写真(1)
今年はまず ’73 Bronco Rangerをご納車するべく作業を行いました。ほぼフルレストアに近い状況であったためお客様には長らくお待ち頂き、ご迷惑をお掛けしましたが、綺麗に仕上げ納車させて頂くことが出来ました。これからもしっかりとサポートさせて頂きたい1台です。

151231写真(2)
そしてVista Orangeの ’77 Bronco Sportと、

151231写真(3)
貴重なRaven Blackの ’77 Bronco Sportをお客様にご納車致しました。

151231写真(4)
その後、カリフォルニアにてフレームオフフルレストアを行った、’75 Bronco Rangerの仕上げ作業を行い、こちらも綺麗に仕上げることが出来ました。こちらの個体は現在、Bronco Ranchに展示中ですので是非、足を運んで頂き実車をご覧頂ければと思います。

151231写真(5)
続いて、同じくカリフォルニアにてボディ廻り、インテリアのリファイン作業を行い輸入した ’69 Bronco “Patina Package” Vol.1の機関系を始めとするレストア作業を行いました。こちらも綺麗に仕上げることが出来、Bronco Ranchにて展示中です。

151231写真(6)修正
’69 Mustang Mach 1も今年作業を行った1台です。綺麗に仕上げお客様にご納車致しました。

151231写真(7)
Chevy系ではまず、’88 Suburbanをお客様にご納車致しました。まさにミントコンディションと言えるこちらの1台、お客様にも大変喜んで頂き、私共も感慨深い1台となりました。

151231写真(8)
’71 K-10も仕上げ作業を行い、お客様にご納車致しました。

151231写真(9)
その後、’88 Suburbanもご注文を頂き、ご納車致しました。

151231写真(10)
そして ’88 K-5 Blazer もカリフォルニアにてインテリアのリファイン作業を行い、輸入しました。

151231写真(11)
カリフォルニアでは “Glen Green” というレアカラーを纏った ’75 Bronco Ranger を入手し、インテリアのリファイン作業を経て輸入しました。こちらの個体は準備が整い次第、弦巻にて機関系のリファインプロジェクトをスタートさせる予定です。

151231写真(12)
そして現在、お客様にご納車すべく作業中の個体がこちらの ’69 Bronco “Patina Package” Vol.2 です。カサカサ肌のオリジナルペイントに惚れ込んで頂き、ご購入を決めて頂きました。私共としましても”Patina Package” の魅力をお伝えすることが出来、満足度の高い1台となりました。年明け早々にはご納車出来る見込みとなっております。

151231写真(13)
そして現在、カリフォルニアにて作業中なのが、こちらの ’75 Bronco Ranger “Hot Ginger” です。この個体はRanger トリムの完全復元をテーマに取り組んで参りました。インテリアはほぼ完璧に復元し、現在はRanger Stripeの復元に取り組んでおります。こちらも年明け早々には完成し、日本に向けてシッピングされる予定です。

151231写真(14)
そして忘れてはいけないのが、こちらの’71 Baja Bronco “Arizona” です。私共のパートナーである、ノーザンカリフォルニア在住のN氏によるフレームオフフルレストアプロジェクト第2弾で、私共がこの個体を入手してから足掛け4年間の一大プロジェクトが遂に完成しました。当初は今年の30th Fabulous Fords Forever への出展を目指していましたが、間に合わず、来年の同イベントへの出展を計画しています。来年はブロンコの50thイヤーであり、この個体はイベントの主役としてグラスエリアでの展示オファーをフォード社から頂いており、この個体のお披露目にはこの上ない舞台が約束されています。来年のイベントがとても楽しみです。

以上の通り、今年もGarage弦巻&Bronco Ranchにとって充実した1年となりました。来年はブロンコの50thイヤーであると同時にGarage弦巻にとっても5thイヤーとなり節目の1年となります。来年もより一層、技術力に磨きをかけ、ブロンコを始めとするヴィンテージ4×4ライフのお手伝いをさせて頂ければと存じております。10年先、20年先を見据えて努力して参りますので、来年も引き続きGarage弦巻&Bronco Ranchを宜しくお願い致します。

それでは皆様、良いお年をお迎えください。

※ガレージ弦巻では決算SALEを開催中です。

冬季休暇のお知らせ

Bronco Ranch及びGarage弦巻は12月29日(火)から1月4日(月)までを冬季休暇とさせていただきます。楽天ショップも同様に12月29日(火)から1月4日(月)までを冬季休暇とさせていただきます。

休暇中に頂きましたお問い合わせ・ご注文は1月5日(火)より順次ご対応させていただきます。よろしくお願いいたします。


アーリーブロンコ専門店

Show Room Bronco Ranch

東京都世田谷区世田谷1-47-2

http://bronco-ranch.com

TEL:03-6413-1531

FAX:03-6413-1532

e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile


Factory Garage弦巻

東京都世田谷区弦巻3-30-7

http://garage-tsurumaki.com

TEL:03-3425-7313

FAX:03-6413-5885

e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch&Garage弦巻では、日曜日ご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店をご希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Facebookaもご覧ください!

mechanicblogこちらもぜひご覧ください!

Instagram始めました!

☆1月5日の展示車両☆

151215

1969 Ford Bronco “Patina Package”

1975 Ford Bronco Ranger

1977 Ford F-150

1988 Chevrolet K-5

1990 TOYOTA Land Cruiser FJ62V

ぜひお越しください♬♩

2015.12.14
テーマ:車両紹介

本日はバハ・ブロンコスペシャリストであるノーザンカリフォルニア在住N氏の元で見かけたとても珍しい1台をご紹介します。
 
151214写真(1)
スペシャルオーダーカラーを纏った、1973 Baja Broncoです。バハ・ブロンコカラー以外の自分の好みのカラーリングのバハ・ブロンコが欲しいという顧客からの要望に応えるため、ビル・ストロップはこの個体のような全くカラーリングの異なるバハ・ブロンコを数十台プロデュースしました。この個体はその内の1台です。
 
151214写真(2)
バハ・ブロンコのペイントスキームを無視したそのボディカラーはDark Jadeという深みのあるグリーンメタリックです。なかなか渋い1台ですね。
 
151214写真(3)
この個体のボディペイントは100%オリジナルペイントを維持しており、フロントフェンダーに貼られたストロップステッカーもオリジナル品です。
 
151214写真(4)
タイヤカバーは現オーナーによってワンオフで制作された物とのこと。若干、色味が異なりますが、オリジナルに忠実に作られています。
 
151214写真(5)
エンジンを始めとする機関系もすべてオリジナルコンディション。とても貴重なバハ・ブロンコです。
 
チャンスがあれば当店でもこういったスペシャルオーダーカラーのバハ・ブロンコを仕入れてみたいものです。

 

※ガレージ弦巻ではcs2を開催中です。

 

アーリーブロンコ専門店

Show Room Bronco Ranch

東京都世田谷区世田谷1-47-2

http://bronco-ranch.com

TEL:03-6413-1531

FAX:03-6413-1532

e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile

 

Factory Garage弦巻

東京都世田谷区弦巻3-30-7

http://garage-tsurumaki.com

TEL:03-3425-7313

FAX:03-6413-5885

e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch&Garage弦巻では、日曜日ご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店をご希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

 

Facebookaもご覧ください!

mechanicblogこちらもぜひご覧ください!

Instagram始めました!

☆12月15日の展示車両☆

151214

1969 Ford Bronco “Patina Package”

1975 Ford Bronco Ranger

1977 Ford F-150

1979 Chevrolet K-10

1988 Chevrolet K-5

1990 TOYOTA Land Cruiser FJ62V

ぜひお越しください♬♩

 

2015.11.27
テーマ:整備

整備を進めていました1988 Chevy V20 Suburbanをご納車いたしました。

DSC04619
ご納車前日にまずは、インテリア&エクステリアのクリーニングを行いました。ボディのボリュームの大きいサバーバン。拭き上げるのもかなり手ごたえがあります。

DSC04594
今までは整備のために取り外していたハブキャップも磨きをかけ、アルミならではの輝きを取り戻しました。ツルンッとした表面の仕上がりです。

DSC04623
ハブキャップを取り付けるとこんな感じ。このSuburbanはHeavy Dutyスペックのため、16x6Jサイズのスチールホイールが取り付けられています。そのためハブキャップも15インチホイール用とは別物。ハブキャップ自体もラージサイズになっています。ハブキャップが備わると足もとの雰囲気変わりますね。

DSC04625
そして本日。朝一での陸運支局到着を狙って早朝に弦巻を出発。東名高速道路が集中工事中ということもあり朝から渋滞していましたが、Suburbanでの高速道路走行は本当に気持ちがいいです。陸運支局までの道中はスムースかつパワフルな走りを堪能できました。

DSC04630
今日は雲のない青空が広がる、絶好の納車日和となりました。やはりアメリカ車は青空が似合います。この陸運支局は米軍基地の近くにあることもありアメリカ人の出入りが多いんですが、そんな彼らにもこのSuburbanは人気者でしたね。そして、オーナーのS様にもSuburbanの仕上がりに満足していただくことができました。嬉しい限りです。

S様この度はありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします!!


※ガレージ弦巻ではbron_tsum_ac1511ow22を開催中です。

アーリーブロンコ専門店

Show Room Bronco Ranch

東京都世田谷区世田谷1-47-2

http://bronco-ranch.com

TEL:03-6413-1531

FAX:03-6413-1532

e-mail:inquiry@bronco-ranch.com


Vintage 4×4 Automobile

Factory Garage弦巻

東京都世田谷区弦巻3-30-7

http://garage-tsurumaki.com

TEL:03-3425-7313

FAX:03-6413-5885

e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com


☆Bronco Ranch&Garage弦巻では、日曜日ご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店をご希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。


Facebookaもご覧ください!

mechanicblogこちらもぜひご覧ください!

Instagram始めました!


☆11月28日の展示車両☆

151113

1969 Ford Bronco “Patina Package”

1975 Ford Bronco Ranger

1976 Ford Bronco Sport

1977 Ford F-150

1979 Chevrolet K-10

ぜひお越しください♬♩

2015.11.26
テーマ:車両紹介

業界を震撼させたフォルクスワーゲンのディフィートデバイス問題、先週、EPA(米国環境保護局)が新たに3.0リッターV6ディーゼルエンジンにも同様のデバイスが搭載されていたと発表し、拡大の一途を辿っています。私が個人的にカリフォルニアにて所有する1台もどうやら対象となるようで、いつの間にか当事者となってしまいました。
 
残念な気持ちでいっぱいですが、いちVWファンとしてはしっかりと問題に対処し立ち直ってもらいたいものです。何しろ彼らの過去の作品には素晴らしいクルマがたくさんあるのですから。
 
151126写真(1)
ということでいつもお世話になっているインテリアショップで見かけた過去のVWを紹介します。1962 Type1 Convertibleです。ビートルのコンバは個人的に大好きなクルマの内の1台です。
 
151126写真(2)
151126写真(3)
この個体はソフトトップのリニューアル作業の為、入庫していました。こんなクルマでビーチ沿いをクルージングしたいものです。
 
151126写真(4)
151126写真(5)
そしてこちらはゴルフ1のコンバです。スクエアなボディが特徴的な、この年代のゴルフは今となってはクラシカルでファッションアイテムとしても使えそうです。
 
151126写真(6)
こちらの個体もソフトトップのリニューアルの為の入庫とのこと。
 
151126写真(7)
この個体のオリジナルプレートである、80’sのブループレートも保持されており、オリジナルコンディションを保った貴重な1台です。
 
これらの過去の偉大なクルマ達のためにもVWの復活を期待したいところです。

 

※ガレージ弦巻ではbron_tsum_ac1511ow22を開催中です。

アーリーブロンコ専門店

Show Room Bronco Ranch

東京都世田谷区世田谷1-47-2

http://bronco-ranch.com

TEL:03-6413-1531

FAX:03-6413-1532

e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile

 

Factory Garage弦巻

東京都世田谷区弦巻3-30-7

http://garage-tsurumaki.com

TEL:03-3425-7313

FAX:03-6413-5885

e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch&Garage弦巻では、日曜日ご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店をご希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

 

Facebookaもご覧ください!

mechanicblogこちらもぜひご覧ください!

Instagram始めました!

☆11月27日の展示車両☆

151113

1969 Ford Bronco “Patina Package”

1975 Ford Bronco Ranger

1976 Ford Bronco Sport

1977 Ford F-150

1979 Chevrolet K-10

ぜひお越しください♬♩

 

2015.11.05
テーマ:車両紹介

本日は数多くのカラーバリエーションを誇るブロンコのボディカラーの中でもメジャーな存在であるGreenカラーのブロンコについて。
 
151105写真(1)
こちらは当店のストック車両である1969 Bronco ”Patina Package” Vol.1です。ボディカラーはグリーン系のカラーリングの中でもダントツの人気を誇るBoxwood Greenです。Patina Package特有のカサカサペイントが良い味を出しています。是非、ご来店頂き現車をご確認頂きたい1台です。
 
151105写真(2)
そしてこちらは新規入庫車両である1975 Bronco Ranger。そのボディカラーは殆どイエローに見えますが、Glen Greenと名付けられた列記としたGreenカラーなのです。この希少なカラーリングを纏うブロンコも現在、展示中ですので是非、ご来店頂きご覧頂きたいですね。
 
151105写真(8)
同じく当店のストック車両であるこちらの1972 Bronco Pickupのカラーは、Mallard Greenと名付けられ、深みのあるグリーンが特徴的です。現在は倉庫に保管中ですが、こちらも実際にご自身の目でご覧いただきたい1台です。
 
151105写真(3)修正
こちらは当店で過去に販売したLimestone Greenのブロンコです。このカラーも当時の人気色でした。いつ見ても美しい色です。
 
151105写真(4)
こちらはグリーン系に見えますが、Silver Blueと名付けられたカラーです。イエローに見えるGlen Greenとは逆のパターンですね。
 
151105写真(5)
こちらもかなりのレアカラーである、Seaform Greenのブロンコです。めったに見つけることは出来ませんが、是非、仕入れてみたいカラーリングのブロンコです。
 
151105写真(6)修正
そしてこちらDark Jade Metallicのブロンコです。このカラーを纏ったブロンコは台数が比較的多く、よく見かけるカラーです。
 
151105写真(7)修正
こちらはDark Jadeと違い、めったに見かけることのないレアカラー、Light Jadeです。個性的で綺麗なカラーリングですね。
 
その他にもブロンコのカラーバリエーションにはHolly GreenやDiamond Green、Twilight Greenなどの数多くのグリーンカラーが存在しました。まだ見たことの無いカラーリングのブロンコを探すのもブロンコの醍醐味なんです。
 
今回ご紹介したカラー以外のブロンコも今後、順次、ご紹介して参ります。

 

※ガレージ弦巻ではbron_tsum_ac1511ow22を開催中です。

アーリーブロンコ専門店

Show Room Bronco Ranch

東京都世田谷区世田谷1-47-2

http://bronco-ranch.com

TEL:03-6413-1531

FAX:03-6413-1532

e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile

 

Factory Garage弦巻

東京都世田谷区弦巻3-30-7

http://garage-tsurumaki.com

TEL:03-3425-7313

FAX:03-6413-5885

e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch&Garage弦巻では、日曜日ご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店をご希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

 

Facebookaもご覧ください!

mechanicblogこちらもぜひご覧ください!

Instagram始めました!

☆11月6日の展示車両☆

151016

1969 Ford Bronco “Patina Package”

1975 Ford Bronco Ranger

1976 Ford Bronco Sport

1977 Ford F-150

1979 Chevrolet K-10

1988 Chevrolet K-5 Blazer

ぜひお越しください♬♩

 

2015.10.30
テーマ:整備

整備を進めておりました1971 Chevy K-10 Stepsideをご納車しました。

DSC04275
ローダー弦巻号で一路大阪を目指してMidnight Drivingです。

DSC04280
DSC04283
無事に大阪の陸運支局に到着し、ナンバーの取り付け。封印をしてもらいK-10の登録完了です。ここからお客様がいらっしゃるまで最終仕上げの時間。

DSC04284
陸送中に付いた汚れをしっかりと落としたのち、最後の最後にニューフロアマットを敷いてご納車の準備完了です。

そして…
DSC04290
DSC04293
無事K-10をご納車することができました。今回はひと目惚れでこのK-10を購入していただき、しかも納車時が初顔合わせということもあり、実際にクルマをご覧いただくまでは気に入っていただけるか不安な部分もありました。しかし、K-10の前で満面の笑みを見せていただきひと安心。短い時間でしたがお話をさせていただきとても楽しい時間を過ごすことができました。ご購入いただいたH様は雪のシーズンには毎年何回もスキーを楽しまれているとのこと。これからはこのK-10がスキー場までの足として活躍することになります。4WDとしての本領発揮ですね。

H様、この度はありがとうございました。存分にK-10をお楽しみください!!


※ガレージ弦巻ではbron_tsum_ac1511ow22を開催中です。

アーリーブロンコ専門店

Show Room Bronco Ranch

東京都世田谷区世田谷1-47-2

http://bronco-ranch.com

TEL:03-6413-1531

FAX:03-6413-1532

e-mail:inquiry@bronco-ranch.com


Vintage 4×4 Automobile

Factory Garage弦巻

東京都世田谷区弦巻3-30-7

http://garage-tsurumaki.com

TEL:03-3425-7313

FAX:03-6413-5885

e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com


☆Bronco Ranch&Garage弦巻では、日曜日ご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店をご希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。


Facebookaもご覧ください!

mechanicblogこちらもぜひご覧ください!

Instagram始めました!


☆10月31日の展示車両☆

151016

1969 Ford Bronco “Patina Package”

1975 Ford Bronco Ranger

1976 Ford Bronco Sport

1977 Ford F-150

1979 Chevrolet K-10

1988 Chevrolet K-5 Blazer

ぜひお越しください♬♩

2015.10.19
テーマ:車両紹介

本日は近々レストアプロジェクトをスタートさせる1台をご紹介します。

 

151019写真(1)

来年早々からバハブロンコスペシャリストであるN氏と共にレストア作業をスタートさせる、1968 Bronco Racer、通称”Banquet Bronco” です。

 

151019写真(2)

この度、多忙なN氏の作業スケジュールの問題をクリアすべく一旦、LAの私共の倉庫へと移動することになり、ノーザンカリフォルニアのN氏の工房へと引き取りに行って来ました。

 

151019写真(3)

トレーラーをレンタルし、早速、Banquet Broncoを積み込みます。問題はBanquet Broncoが不動車であるということ・・・。

 

151019写真(4)

そこでN氏の’72 Baja Broncoの登場です。フロントバンパーに搭載されたウィンチで引っ張るためです。

 

151019写真(5)修正
少しずつテンションを掛けながら引き上げます。

 

151019写真(6)

そして無事にトレーラーに搭載することが出来ました。喜びも束の間、急いでLAに向けて出発します。

 

151019写真(7)

途中、Santa Nella, CAにて。ここまでは順調な旅路だったのですが、この先で思いもよらない事態に遭遇することに・・・。

 

151019写真(8)修正

Grapevineから先の登山道で集中豪雨によってMudslide(土砂崩れ)が発生し、I5フリーウェイが閉鎖されてしまったのです。Grapevineにて一夜を明かし、10時間ほど待機した後、復旧の目途が立たないことから101フリーウェイへ迂回することに・・・。

 

151019写真(9)

LAの拠点に到着したのはN氏の元を発ってから実に27時間後の事でした。地球温暖化による異常気象はアメリカでも深刻な問題となりつつあり、自動車に過度に依存した交通インフラの脆弱さを身を持って体験する結果となりました。

 

1967年のBaja 1000レースを皮切りに1977年まで数々のオフロードレースに出場したオフロードレジェンドであるBanquet Broncoの詳細は今後、スタートするレストアプロジェクトと合わせて詳しくご紹介して参ります。

 

※ガレージ弦巻ではbron_tsum_ac1511ow22を開催中です。

アーリーブロンコ専門店

Show Room Bronco Ranch

東京都世田谷区世田谷1-47-2

http://bronco-ranch.com

TEL:03-6413-1531

FAX:03-6413-1532

e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile

 

Factory Garage弦巻

東京都世田谷区弦巻3-30-7

http://garage-tsurumaki.com

TEL:03-3425-7313

FAX:03-6413-5885

e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch&Garage弦巻では、日曜日ご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店をご希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

 

Facebookaもご覧ください!

mechanicblogこちらもぜひご覧ください!

Instagram始めました!

☆10月20日の展示車両☆

151016

1969 Ford Bronco “Patina Package”

1975 Ford Bronco Ranger

1976 Ford Bronco Sport

1977 Ford F-150

1979 Chevrolet K-10

1988 Chevrolet K-5 Blazer

ぜひお越しください♬♩

 

2015.10.02
テーマ:車両紹介

先日、私共がカリフォルニアにて保有している、1971 Bronco Pickupを連れ出し、気持ちの良い青空の下、ドライブを満喫してきました。
 
151002写真(1)

向かった先はロングビーチの隣町。この辺りは古くから牧場がある場所でストリートネームもそれに因んだネーミングが多く、この通りの名はその名も”Bronco Drive” 。
 
151002写真(2)
151002写真(3)

ブロンコで訪れないわけにはいかないストリートなのです。高台からの景色は絶景でした。
 
151002写真(4)
151002写真(5)

途中、太平洋を望みながら撮影。背後に見えている島影はカタリーナ島。サンペドロから1時間弱で行けるリゾートアイランドです。それにしてもブロンコピックアップは見た目も愛くるしく、走りも軽快で乗っていて本当に楽しい1台です。
 
151002写真(6)修正
151002写真(7)修正

現在、私共のストック車両、1972 Bronco Pickupが湘南T-SITEに展示中ですので、Bronco Pickupに興味をお持ちの方は是非、実車をご覧下さい。とてもレアな存在のオリジナルのU-14ボディ、一見の価値ありです。
 

※ガレージ弦巻ではbron_tsum_ac1508ow15bを開催中です。
詳細は↑をクリックしてください!!

 

アーリーブロンコ専門店

Show Room Bronco Ranch

東京都世田谷区世田谷1-47-2

http://bronco-ranch.com

TEL:03-6413-1531

FAX:03-6413-1532

e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

 

Vintage 4×4 Automobile

Factory Garage弦巻

東京都世田谷区弦巻3-30-7

http://garage-tsurumaki.com

TEL:03-3425-7313

FAX:03-6413-5885

e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

 

☆Bronco Ranch&Garage弦巻では、日曜日ご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店をご希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

 

Facebookaもご覧ください!

mechanicblogこちらもぜひご覧ください!

Instagram始めました!

 

☆10月3日の展示車両☆

150918

1969 Ford Bronco

1975 Ford Bronco Ranger

1976 Ford Bronco Sport

1977 Ford F-150

1977 Chevrolet K-10

1979 Chevrolet K-10

1988 Chevrolet K-5 Blazer

ぜひお越しください♬♩

 

...34567...10...