BLOG

2019.08.20

リファインプロジェクトを進めている1976 Bronco Explorerです。

引き続き、インテリア作業の模様をお伝えします。
リアセクションのフロアマットに続いて、フロントセクションのフロアマットを取り外します。トランスファレバーを通すための穴が開けられているフロントセクション。マット自体がだいぶ固くなっているので、割れない様に気を遣いながら取り外しました。

Broncoから取り外されたBroncoマットのフロントセクションです。立体成型されているもので、凹凸のあるBroncoのフロアにピッタリと収まります。

センタートンネル部分には”Bronco”のロゴが刻まれています。

これで、前後のマットが外れ、フロアすべてが露出しました。これからフロア自体のクリーニングも行います。

そして、こちらはリアのマットとフロアの間に入っているゴム板です。凹凸のある造りがリアのフロアと合うため、コレをマットとの間に敷くことで最終的にフラットなフロアになります。もちろん純正アイテムです。このゴムも綺麗にして、Broncoに戻します。

引き続き1976 Bronco Explorerの作業の模様をお伝えします。


アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日・祝日にご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店を希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Instagram Facebook 楽天ショップ

☆8月21日の展示車両☆

1970 Ford Bronco Sport
1976 Ford Bronco Explorer
1967 Ford Falcon Futura
2017 Mercedes-Benz G350d
ぜひお越しください♬♪

2019.08.19

先日、アイダホ州コードウェルにて入手しました1978 Bronco Explorer XLTがLAの拠点に到着しました。

長旅で埃をかぶっている’78 Bronco、実車を見るのは初めてでしたので、その状態が気になります。

長距離を移動してきた直後でしたが、エンジンは無事に始動し一安心です。

オークションサイトに上げられていた写真では綺麗なクルマに見えましたが、

実車は写真とは違い、気になる点がいくつか見つかりました。

例えばフロントグリル、パッセンジャーズサイド側がつぶれていたり、

リア廻りはソフトトップ装着時に取り付けられたと思われるスナップボタンが残されていたり、テールゲートウィンドウが閉まらなかったり・・・とリペアが必要な箇所が数ヵ所、早くも見つかりました。まずは洗車した後、ディテーリングしていくことになります。

引き続き、1978 Bronco Explorer XLTのRefine Projectの様子をご紹介して参ります。

アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日・祝日にご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店を希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Instagram Facebook 楽天ショップ

☆8月20日の展示車両☆

1970 Ford Bronco Sport
1976 Ford Bronco Explorer
1967 Ford Falcon Futura
2017 Mercedes-Benz G350d
ぜひお越しください♬♪

2019.08.18
テーマ:整備

今回お預かりした1972 Bronco Pickup、お客様がアメリカで乗っていたものを日本へと持ち帰った個体です。これを普段使いとして日本でも乗りたい!ということで、登録のお手伝いをするべくお預かりすることになりました。

このBroncoはU14のシリアルを持つ正真正銘のピックアップです。カスタマイズピックアップは多く存在していますが、オリジナルのBroncoピックアップは貴重な存在です。極力このスタイルを活かしたまま登録できるように、これから整備に取り掛かります。

サイドから見ると、Broncoの可愛らしさがより際立つルックスです。全長がワゴンモデルよりも短く見えますが、長さは一緒。ハードトップかハーフキャブかの違いです。

また、このBroncoに装着されているウインチは珍しいPTOタイプ。トランスファからドライブシャフトを介して動力が伝えられます。このウインチ&バンパーも、貴重なディーラーオプションだと思われます。

まずは、整備に必要なパーツ出しから開始します。

引き続き1972 Bronco Pickupの作業の模様をお伝えします。


夏季休暇のお知らせ
Garage弦巻 & Bronco Ranchならびに楽天ショップは、8月10日(土)から8月18日(日)までを夏季休暇とさせていただきます。
休暇中に頂きましたご注文・お問い合わせは8月19日(月)より順次ご対応させていただきます。よろしくお願いいたします。

アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日・祝日にご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店を希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Instagram Facebook 楽天ショップ

☆8月19日の展示車両☆

1970 Ford Bronco Sport
1976 Ford Bronco Explorer
1967 Ford Falcon Futura
2017 Mercedes-Benz G350d
ぜひお越しください♬♪

2019.08.17
テーマ:整備

メンテナンスでお預かりした、K様のE-350 Camper仕様です。

長さは6m超え、そして車重は3トンを優に超えているE-350、過去弦巻にご来店された中で最もヘビーな一台です。しかも、8穴ホイールを装備したヘビーデューティ仕様でした。E-150は日本でもソコソコ見かけますが、E-350はレアな存在ですね。しかもキャンパー仕様です。K様は仕事で事務所としてこのE-350を活用しているだけではなく、今後は愛犬を連れての旅行も計画中なのだとか。


弦巻には、ルーフ上の構造物を気にしながら何とか収めることができました。

しかし、リフトの使用が叶わなかったので、フロアジャッキを用いてメンテナンス開始。

メンテナンス後にテストドライブを行って、作業完了です。
車重は3トンを超えているE-350ですが、7.5リッター V8エンジン搭載で見た目の印象よりも走りは軽快。ロングドライブも快適にこなせそうです。

K様ありがとうございました!!


夏季休暇のお知らせ
Garage弦巻 & Bronco Ranchならびに楽天ショップは、8月10日(土)から8月18日(日)までを夏季休暇とさせていただきます。
休暇中に頂きましたご注文・お問い合わせは8月19日(月)より順次ご対応させていただきます。よろしくお願いいたします。

アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日・祝日にご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店を希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Instagram Facebook 楽天ショップ

☆8月19日の展示車両☆

1970 Ford Bronco Sport
1976 Ford Bronco Explorer
1967 Ford Falcon Futura
2017 Mercedes-Benz G350d
ぜひお越しください♬♪

2019.08.16

レストアプロジェクトを進めている1969 Bronco Sportの作業の模様をお伝えします。

Broncoから取り外されていたハードトップの下地処理が完了し、Wimbledon Whiteにペイントされました。

このあと砥ぎの工程を経て、さらにスベスベなお肌に仕上げられます。

ウインドシールドフレームもペイントの準備が進められています。

引き続き1969 Bronco Sportの作業の模様をお伝えします。


夏季休暇のお知らせ
Garage弦巻 & Bronco Ranchならびに楽天ショップは、8月10日(土)から8月18日(日)までを夏季休暇とさせていただきます。
休暇中に頂きましたご注文・お問い合わせは8月19日(月)より順次ご対応させていただきます。よろしくお願いいたします。

アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日・祝日にご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店を希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Instagram Facebook 楽天ショップ

☆8月19日の展示車両☆

1970 Ford Bronco Sport
1976 Ford Bronco Explorer
1967 Ford Falcon Futura
2017 Mercedes-Benz G350d
ぜひお越しください♬♪