1969 Baja 1000 Winning Racer

2021.01.21

2014年11月に開催されたSEMA SHOWの屋外会場では、

“The TECATE SCORE BAJA 1000” と題されたSCOREのイベントが開催されていました。

その展示にリペイントが施され、装いを新たにした’69 Winning Racer Broncoは展示されたのでした。

SEMA SHOWという大舞台での展示ということで、リペイント作業が行われた’69 Winning Racer、

そのカラーリングスキームは’70年~’72年の間にこの個体が纏ったカラーリングで、1972年Mexican 1000出場時の写真を基に復元作業が行われました。

メタリックブルーはより濃いブルーへと改められ、デカール類やゼッケンも’72 Mexican 1000出場時の物が忠実に復元されています。

SEMA SHOWのSCOREブースという大舞台に展示されたことで、’69 Winning Racerはその存在を改めて広く世に示したのでした。

引き続き、1969 Winning Racerのヒストリーをご紹介して参ります。

アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日・祝日にご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店を希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Instagram Facebook 楽天ショップ

2021.01.14

2014年8月、’69 Winning Racerはある目的のためにエクステリアペイントをリニューアルすることになりました。

ブロンコレーサーはハードトップを持たないロードスタースタイルである為、エクステリアカラーのリペイント作業はワゴンボディのブロンコと比較すると遥かに簡単です。

2010年のNORRA Mexican 1000レース出場前に施されたペイントは、1972年のNORRA Mexican 1000出場時のカラーリングをベースに施された物でしたが、当時の写真からの情報を基に調合されたメタリックブルーペイントが実際のメタリックブルーよりもかなり薄いブルーであったことが判明しました。


古いペイントを剥離する過程で現れたペイントの層によって、新しく塗られたメタリックブルーペイントが古いペイントよりもだいぶ薄いことが確認出来ます。このペイントの層は、この個体が由緒正しいブロンコレーサーであることを物語っています。

古いペイントが剥がされプライマー処理が施されていきます。

引き続き、1969 Winning Racerのヒストリーをご紹介して参ります。

アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日・祝日にご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店を希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Instagram Facebook 楽天ショップ

2021.01.04



2010 NORRA Mexican 1000を征した’69 Winning Racerはレース後、数多くのメディアに取り上げられました。


オフロードレース創成期の1969 Mexican 1000を征した伝説のオフロードレーサーの復活だけに、その注目度の高さは群を抜いていたのです。


ディテールも詳しく紹介されたため、


現代において最も有名なレーサーブロンコという称号をも手に入れたのでした。


オフロード好き、ブロンコファンなら誰もが知る一台となったのです。


その後、’69 Winning Racerは2010年秋にカリフォルニア州ポモナで開催された2010 Off Road Expoに出展されました。


同年のMexican 1000を征した直後ということもあって、その輝かしいレースヒストリーと合わせて紹介され、この展覧会の目玉となる展示となったのです。


こうして’69 Winning Racerはその輝かしい経歴によって、人々の記憶に深く刻まれる一台となったのでした。

引き続き、1969 Winning Racerのヒストリーをご紹介して参ります。

冬季休暇のお知らせ
Garage弦巻 & Bronco Ranchならびに楽天ショップは、12月29日(火)から1月6日(水)までを冬季休暇とさせていただきます。
休暇中に頂きましたご注文・お問い合わせは1月7日(木)より順次ご対応させていただきます。ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日・祝日にご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店を希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Instagram Facebook 楽天ショップ

☆1月7日の展示車両☆

1970 Ford Bronco Sport
ぜひお越しください♬♪

2020.12.17

Chris Wilson氏とGlen Straightiff氏のコンビによって2010 NORRA Mexican 1000に出場し、

見事にクラス優勝を遂げた’69 Winning Racer、

レース終了後、往年のオフロードレジェンドで、この個体を幾度となくドライブし数々の栄冠を手にしたRod Hall氏自らが乗り込み、

ダッシュパネルに”Rod Hall 1967 to 2010″ とサインしたのでした。こちらは氏がまさにサインしている際に撮影されたもの。

“Rod Hall 1967 to 2010” 自身のドライブにより 1969 Mexican 1000にて勝利を手にし、そして41年後に再び勝利を得た元愛機を称えたのでした。

引き続き、1969 Winning Racerのヒストリーをご紹介して参ります。

アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日・祝日にご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店を希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Instagram Facebook 楽天ショップ

☆12月18日の展示車両☆

1970 Ford Bronco Sport
ぜひお越しください♬♪

2020.12.03


リペイント作業を終え、1972年Mexican 1000出場時のカラーリング&ステッカーを纏った’69 Winning Racerは2010 NORRA Mexican 1000レースに出場しました。


こちらはレース中、サービスポイントに到着した際に撮影された写真です。


給油中、サービススタッフの表情からも順調そうな雰囲気を感じ取ることが出来ます。


給油を終え、再びゴールへの旅路に出発した’69 Winning Racer、結果は見事にクラス優勝を成し遂げ、その華々しいヒストリーに新たな1ページを加えたのでした。

引き続き、1969 Winning Racerのヒストリーをご紹介して参ります。

アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日・祝日にご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店を希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Instagram Facebook 楽天ショップ

☆12月4日の展示車両☆

1970 Ford Bronco Sport
ぜひお越しください♬♪

2020.11.26

テスト走行に向けての準備を進めていた’69 Winning Racer号、遂にテスト当日を迎えました。

トレイラーに載せられて、テストコースを目指します。

テスターを取り付け燃焼具合を確認します。

そして実走行テストの開始です。

順調にテストメニューをこなす’69 Winning Racer号、改善ポイントを洗い出していきます。

大きな問題もなくテストメニューをこなし、後は細かな調整を残すのみとなりました。

引き続き、1969 Winning Racerのヒストリーをご紹介して参ります。

アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日・祝日にご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店を希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Instagram Facebook 楽天ショップ

☆11月27日の展示車両☆

1970 Ford Bronco Sport
ぜひお越しください♬♪

2020.11.05

キャブレターの調整や電装パーツのリニューアルを終えた’69 Winning Racer号、仕上げにエンジンフードが取り付けられました。

Baja Broncoのペイントスキームに則り、フラットブラックと端部はポッピーレッドに塗り分けられました。

ブロンコ標準のスチール製フードはとても重いのですが、Bronco RacerのフードはFRP製となっており、とても軽量です。

最後にパッセンジャーシート下のバッテリーBOXがリニューアルされました。

Bronco Racerは防塵対策で、エンジンルーム内の通常バッテリーが搭載されるスペースはアルミニウム製カバーで覆われているため、バッテリー搭載位置はパッセンジャーシートの下となっているのです。オフロードヴィークルならではの仕様です。

引き続き、1969 Winning Racerのヒストリーをご紹介して参ります。

アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日・祝日にご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店を希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Instagram Facebook 楽天ショップ

☆11月6日の展示車両☆

1970 Ford Bronco Sport
ぜひお越しください♬♪

2020.10.30

前回までにエクステリアのリペイント作業が終了したところまでご紹介した’69 Winning Racer号、

その後、キャブレターを中心としたフューエルラインと点火系の整備が行われました。

キャブレターはリニューアルされ、完璧に調整されました。

そしてコイルなど点火系のパーツもリニューアルされました。

レーサーブロンコならではのパーツ、エレクトリックフューエルポンプもリニューアルされています。

各部のリニューアルと点検が滞りなく終了し、

最後にエアクリーナーボックスが装着され、テストドライブに向けての準備が整いました。

引き続き、1969 Winning Racerのヒストリーをご紹介して参ります。

アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日・祝日にご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店を希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Instagram Facebook 楽天ショップ

☆10月31日の展示車両☆

1970 Ford Bronco Sport
ぜひお越しください♬♪

2020.10.22

メタリックブルー&ポッピーレッドへのリペイントが完了し、メカニカルショップへと戻って来た際の’69 Winning Racer号です。

若干、メタリックブルーが薄いような感はありますが、綺麗にリペイントされています。

ドアパネルも無ければ、ハードトップ、テールゲートも無い生粋のレーサーブロンコだけあって、リペイントにかかる手間暇は通常のブロンコに比べると大幅に少なくて済みます。

新車時から年を追うごとに、参加するイベントによってエクステリアのカラーリングを変えてきた’69 Winner号ですが、この作業時は1972年のMexican 1000出場時のカラーリングがベースとなっています。

ただ当時の写真を参考に色を作っていくため、どうしても本来の色を再現することが難しいという問題もあったようです。

引き続き、1969 Winning Racerのヒストリーをご紹介して参ります。

アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日・祝日にご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店を希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Instagram Facebook 楽天ショップ

☆10月23日の展示車両☆

1970 Ford Bronco Sport
ぜひお越しください♬♪

2020.10.12

ライトブルーに引き続き、ポッピーレッド部分のリペイント作業に取り掛かった’69 Winning Racer、古いペイントを剥離してスムージングを行います。

まずはフロントフェンダー廻りから。

続いてロッカーパネルへと作業は移行します。生粋のオフロードビークルだけあってシートメタルはストレートではありませんが、出来る範囲内で補修が行われました。

ロッカーパネルからサイド出しとなるマフラーを避けつつ丁寧に下地を作っていきます。

最後にリアフェンダー廻りの作業を行い、スムージングは終了となります。ハードトップはもちろん、ドアパネルもテールゲートも無いブロンコレーサーのスムージング作業は驚くほど簡単です。

引き続き、1969 Winning Racerのヒストリーをご紹介して参ります。

アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日・祝日にご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店を希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Instagram Facebook 楽天ショップ

☆10月13日の展示車両☆

1970 Ford Bronco Sport
ぜひお越しください♬♪