2019年8月

2019.08.31

レストアプロジェクトを進めている1969 Bronco Sportの作業の模様をお伝えします。

エンジンルームを含むフロントまわりへのサフェ―サーの塗布、そして足つけが完了し、Wimbledon whiteへとペイントされました。

パッセンジャーサイドのホイールウェル

ドライバーサイドのホイールウェル

ラジエターコアサポートのエンジンルームサイド

そして、バルクヘッドとフロアトンネル部です。

これでエンジンルーム内のペイントが完了し、細部の修正を行った後磨きがかけられます。

引き続き1969 Bronco Sportの作業の模様をお伝えします。


アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日・祝日にご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店を希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Instagram Facebook 楽天ショップ

☆9月2日の展示車両☆

1970 Ford Bronco Sport
1976 Ford Bronco Explorer
2017 Mercedes-Benz G350d
ぜひお越しください♬♪

2019.08.30

リファインプロジェクトを進めている1976 Bronco Explorerです。

引き続き、インテリア作業の模様をお伝えします。
フロアのクリーニングが終わったBroncoのリアセクションに、こちらもクリーニングが終わったラバーアンダーマットを敷きました。これで、室内側を平らな面にすることができます。

因みに…
Broncoのリアセクションのフロアは、このようなリブ形状になっています。

ラババーアンダーマットの上にBroncoマットを敷いて、リアシートを固定しました。合わせてリアシート用のシートベルトも取り付け完了です。

今回、シートベルトはニューアイテムを使用しています。

Explorerのインテリアリアセクションのクリーニング作業がこれにて完了です。

引き続き1976 Bronco Explorerの作業の模様をお伝えします。


アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日・祝日にご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店を希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Instagram Facebook 楽天ショップ

☆8月31日の展示車両☆

1970 Ford Bronco Sport
1976 Ford Bronco Explorer
2017 Mercedes-Benz G350d
ぜひお越しください♬♪

2019.08.29

本日は月曜日に引き続き、1978 Bronco Ranger XLTのディテーリングの様子をご紹介します。

搭載されているエンジンはFord Windsor 351cid V8、この個体のオリジナルエンジンです。

エアクリーナー及びキャブレター、ヘッドカバーなどが社外品へと交換されています。今回のプロジェクトではエンジンをオーバーホールし、すべてのパーツをストック品へと戻す予定です。


フロントサスペンションはコイルで4インチ程、

リアはブロックで2.5インチ程リフトアップされています。今回のプロジェクトではオリジナルの車高へと戻す予定です。

タイヤはリフトアップと合わせてGood Year製の35インチM/Tタイヤが装着されています。車高をオリジナルハイトへと戻すのに合わせて、タイヤも純正サイズである、31インチの物へと交換することになります。

引き続き、1978 Bronco Ranger XLTのRefine Projectの様子をご紹介して参ります。

アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日・祝日にご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店を希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Instagram Facebook 楽天ショップ

☆8月30日の展示車両☆

1970 Ford Bronco Sport
1976 Ford Bronco Explorer
2017 Mercedes-Benz G350d
ぜひお越しください♬♪

2019.08.28
テーマ:ミニカー紹介

☆今週もおすすめのミニカーをご紹介します☆

◇auto worldより◇ 

本日始めにご紹介しますのは、auto worldのミニカーです。
たくさんの種類が入荷して参りましたので、是非楽天ショップでお気に入りのミニカーを探してみて下さい。
では一気にご紹介致します。

1964 Ford Galaxie 500 XLです↓

1974 Buick Estate Wagonです↓

1964 Ford Galaxie 500 XLです↓

1973 Chevy Cheyenne Stepsideです↓

1962 Chevy Impala SS Convertibleです↓

1973 Chevy Cheyenne Fleetsideです↓

2011 Corvette Z06です↓

2011 Corvette Z06です↓

1973 Chevy Cheyenne Fleetsideです↓

1973 Chevy Cheyenne Stepsideです↓

1974 Buick Estate Wagonです↓

1962 Chevy Impala SS Convertibleです↓

各1200円(税抜き)で只今楽天ショップにて好評販売中です。

※※ 尚こちらのミニカーは数に限りがございますので、気になった方は是非お早めに!!

◇MATCHBOX◇

今週のおすすめと致しまして、MATCHBOXもご紹介致します。

64 AUSTIN MINI COOPERです↓

02 AUDI RS 6 AVANTです↓

各600円(税抜き)で只今楽天ショップにて好評販売中です。


※※ 今週も、まだまだ新入荷の商品があります。(ALL TERRAINシリーズを只今更新中)そちらも是非お楽しみに!!

本日ご紹介したミニカーはこちらでご覧いただけます!ぜひチェックしてみてください。

BRONCO RANCHの楽天ショップ


アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日・祝日にご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店をご希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Instagram 楽天ショップ

☆8月29日の展示車両☆

1970 Ford Bronco Sport
1976 Ford Bronco Explorer
1967 Ford Falcon Futura
2017 Mercedes-Benz G350d

ぜひお越しください♬♪

2019.08.27

レストアプロジェクトを進めている1969 Bronco Sportの作業の模様をお伝えします。

ハードトップが載せられた1969 Bronco、インテリアのペイントに向けて準備を進めています。


リアまわりでは、スペアタイヤキャリアサポート取り付け用の穴が開けられました。

そして、平行して作業を進めているフロントまわり。ドアピラーポストに開けられいた穴がスムージングされ、サフェ―サーが塗布されました。

先にインテリアがペイントされる予定でしたが、フロントセクションの準備が整いましたので、先にエンジンルーム内のペイントが進められます。

引き続き1969 Bronco Sportの作業の模様をお伝えします。


アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日・祝日にご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店を希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Instagram Facebook 楽天ショップ

☆8月28日の展示車両☆

1970 Ford Bronco Sport
1976 Ford Bronco Explorer
2017 Mercedes-Benz G350d
ぜひお越しください♬♪

2019.08.26

本日は先日、LAに到着したばかりの1978 Bronco Ranger XLTのディテーリングの様子をご紹介します。

まずはエクステリア廻りから。

洗車を終え、ボディの状態をチェックしていくと、メタリックブルーのペイントはリペイントされており、ウィンブルトンホワイトのエリアはリペイントされている箇所とされていない箇所があることが判明しました。

こちらはウィンブルトンホワイトのエリアはリペイントされていない部分です。自然な小傷が目につきます。

テールゲートなどのウィンブルトンホワイトのエリアはリペイントされている部分です。

全体を見渡すとウィンブルトンホワイトのエリアはペイントのむらがあることがすぐに分かります。

その他、Rangerバッジの横には何かしらのパーツの取付痕があったり、

ハードトップ下部にはソフトトップ装着時のスナップボタンが残されていることから、今回のプロジェクトではボディ全体のリペイント作業を行うことになりました。

ボディのリペイントに合わせて、フロントグリルなどダメージのあるクローム類もすべてNewパーツへと交換することになりそうです。

引き続き、1978 Bronco Ranger XLTのRefine Projectの様子をご紹介して参ります。

アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日・祝日にご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店を希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Instagram Facebook 楽天ショップ

☆8月27日の展示車両☆

1970 Ford Bronco Sport
1976 Ford Bronco Explorer
2017 Mercedes-Benz G350d
ぜひお越しください♬♪

2019.08.25

レストアプロジェクトを進めている1971 Broncoの作業の模様をご紹介します。

引き続き、ボディショップでペイントに向けた準備を進めています。

エンジンルームは磨きが終了し、間もなくSeafoam Greenにペイントされます。


ダメージを受けていたフロントの左右フロアパンもニューフロアパンへの張り替えが完了しました。この後ペイントに向けて研磨とスムージングの処理が行われます。

エンジンルームに続いてインテリアのペイントの準備も間もなく完了し、Seafoam Greenへとペイントされる予定です。

引き続き1971 Broncoのレストア作業の模様をお伝えします。


アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日・祝日にご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店を希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Instagram Facebook 楽天ショップ

☆8月26日の展示車両☆

1970 Ford Bronco Sport
1976 Ford Bronco Explorer
2017 Mercedes-Benz G350d
ぜひお越しください♬♪

2019.08.24

レストアプロジェクトを進めている1969 Bronco Sportの作業の模様をお伝えします。

Wimbledon whiteにペイントされたハードトップをBroncoへと戻します。

ハードトップがBroncoへと戻りました。久々のワゴンスタイル復活です。まだ仮置きの状態ですが、ボディ外側のペイントが完了するタイミングで位置合わせを行って、ボルト留されます。

これから内部をペイントする準備が進められ、ハードトップの内側とフロアなどがWimbledon Whiteにペイントされる予定です。

引き続き1969 Bronco Sportの作業の模様をお伝えします。


アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日・祝日にご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店を希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Instagram Facebook 楽天ショップ

☆8月26日の展示車両☆

1970 Ford Bronco Sport
1976 Ford Bronco Explorer
2017 Mercedes-Benz G350d
ぜひお越しください♬♪

2019.08.23

リファインプロジェクトを進めている1976 Bronco Explorerです。

引き続き、インテリア作業の模様をお伝えします。
インテリアのクリーニングを進めている1976 Broncoと、Broncoから取り外したフロントシートとBroncoマット。どちらもクリーニングが完了しました。

こちらがクリーニングの終了したBroncoマットのフロント部分です。クリーニングにより明るさを取り戻しました。

マットが外れている間に、Broncoのフロアのクリーニング&メンテナンスを行いました。くすんでいたWimbledon Whiteも輝きを取り戻しました。マットを敷くと見えなくなってしまう部分ですが、綺麗になってるに越したことはありません。

シートやシートベルト類を固定しているボルトや金具にも磨きを掛けリフレッシュしています。

引き続き1976 Bronco Explorerの作業の模様をお伝えします。


アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日・祝日にご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店を希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Instagram Facebook 楽天ショップ

☆8月24日の展示車両☆

1970 Ford Bronco Sport
1976 Ford Bronco Explorer
2017 Mercedes-Benz G350d
ぜひお越しください♬♪

2019.08.22


本日は現在、ノーザンカリフォルニアで進行中の1967 Bronco “Baja” Roadsterのレストアプロジェクトの様子をご紹介します。

先週までにリビルトされたオリジナルエンジンが搭載された’67 Roadster、今週は細かな作業が行われています。

こちらは’67年式ロードスターオリジナルのフェンダーミラーステーです。前オーナーによってモディファイされた時点でオリジナルのミラーステーは失われていましたので、今回はオリジナルパーツを探し当てリファインした後、取り付けました。

そしてテールゲートにはリニューアルされたライセンスプレートが取り付けられました。

この個体がデリバリーされた、Glendale, CAのフォードディーラー、California Motorsの当時物のライセンスプレートフレームもリクロームされ取り付けられています。


こちらはこの個体オリジナルのライセンスプレートとこの個体の1stオーナーが1970年当時に勤務していたQuincy Fordのライセンスプレートフレームです。リペイントしたボディとの相性を考え、今回はNewプレートをオーダーし、このオリジナルプレートとフレームは大切に保管することになりました。

引き続き、1967 Bronco “Baja” Roadsterのレストアプロジェクトの様子をご紹介して参ります。

アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日・祝日にご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店をご希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Instagram Facebook 楽天ショップ

☆8月23日の展示車両☆

1970 Ford Bronco Sport
1976 Ford Bronco Explorer
1967 Ford Falcon Futura
2017 Mercedes-Benz G350d

ぜひお越しください♬♪