BLOG

2017.09.25
テーマ:Travel



ザイオン滞在二日目、この日は早朝からビジターセンター駐車場にブロンコを停めトレイルを歩くことに。


まずはビジターセンターにトレイルヘッドが隣接しているWatchman Trailを歩きます。


2.5マイル程の高低差のある歩き甲斐のあるトレイルで、途中、美しい風景を拝むことが出来ました。


そしてビジターセンターへと戻り、この日二本目のトレイルを目指しシャトルバスに乗り込みます。


目指すはエメラルドプール。岩肌から染み出てくる無数の水の流れが作る小さな滝をくぐるようにして先へ進みます。


滝の裏側は清涼感抜群です。シダなどの植物が生えるハンギングガーデンと呼ばれる箱庭と頭上の崖から落ちる滝はこのトレイルの醍醐味です。


途中、猛毒を持つとされる毒蜘蛛タランチュラを発見しました。ザイオンの豊かな自然の中には様々な生物が暮らしているという事を改めて確認しました。


岩のトレイルを上りエメラルドプールを目指します。


歩くこと30分ほどでエメラルドプールに到着しました。意外にもエメラルドプール自体は地味な池でした。


しかし帰りの行程では素晴らしい景色が広がっていました。



斜面の中腹からは渓谷を流れるバージン川を一望でき、岸辺を彩るカエデやヤナギなどの豊かな緑を堪能することが出来ました。

引き続き、1969 Bronco in Zionの様子をご紹介して参ります。

アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日ご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店をご希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Facebookaもご覧ください!
mechanicblogこちらもぜひご覧ください!
Instagram始めました!

☆9月26日の展示車両☆

1975 Ford Bronco Ranger
1977 Ford F-150 White
ぜひお越しください♬♪

2017.09.24
テーマ:整備

ご納車に向けて整備中の1969 Bronco Boxwood Green(BG)号です。


引き続きエアーコンディショナーキットの取り付け作業を進めています。



エアーコンディショナーの周辺機器の取り付けが完了し、続いてエンジンルームの復元作業に移ります。ラジエターやファンシュラウド、ラジエターホースなどをエンジンルームへと戻し、各パーツの最適なレイアウトを決めていきます。


エンジンルームの作業が完了しました。エアーコンディショナーの配管はかなり存在感がありますね。続いては室内での作業です。


コチラがエバポレーターやコントロールユニットを内蔵したエアーコンディショナー本体です。純正のヒーターユニットよりもサイズが大きく、インストルメントパネル裏に入れるのはかなり大変…。


コントロールスイッチをインストルメントパネルに取り付けました。オリジナルのヒータースイッチを踏襲したデザインが採用されていて、エアーコンディショナーを組み込んでも純正のインストルメントパネルの雰囲気を大きく崩すことはありません。



本体はインストルメントパネル裏側にポン付けできるわけではなく、仮置きの状態でホースの連結やワイヤリングの接続、ステーの取り付け位置の決定などまだまだ手数がかかります。

引き続き1969 Broncoの整備を進めます。


アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日ご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店をご希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Facebookaもご覧ください!
mechanicblogこちらもぜひご覧ください!
Instagram始めました!

☆9月25日の展示車両☆

1975 Ford Bronco Ranger
1977 Ford F-150 White
ぜひお越しください♬♪

2017.09.23
テーマ:整備

ご納車に向けて整備中の1969 Bronco Boxwood Green(BG)号です。


室内からのホース類のレイアウトが終了したBG号です。


続いてコンデンサーなど、エアーコンディショナーの周辺機器を取り付けていきます。ラジエターを外して…



コンデンサーを仮置きして固定する位置を決めていきます。ラジエターの取り付け位置は決まっているので、コアサポートとラジエターの間の最適なクリアランスが取れる位置を探りながら進めます。



何度かの仮組みを終えて、最適な位置にコンデンサーを取り付けることができました。


続いてドライヤーや


コンプレッサーを取り付け。ホース類も仮置きしながら最適なレイアウトを見つけ出します。

引き続き1969 Broncoの整備を進めます。


アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日ご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店をご希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Facebookaもご覧ください!
mechanicblogこちらもぜひご覧ください!
Instagram始めました!

☆9月25日の展示車両☆

1975 Ford Bronco Ranger
1977 Ford F-150 White
ぜひお越しください♬♪

2017.09.22
テーマ:event

本日はFabulous Fords Forever 2017(FFF)の模様をお伝えします。


こちらはFabulous Fords Forever常連のBroncoです。毎年見かける独特なペイントが施されたこの1975 Bronco、サスペンションで5.5インチ、ボディリフトで1インチリフトアップされていて、ワイルドな出で立ちに仕上がっています。さらに、エンジンはHO 5Lに換装され、ミッション&トランスファーはヘビーデューティなものに交換。前後ディファレンシャルにはデフロックが備わるなど、シリアスオフローダー仕様です。


ヘッドライトベゼルまでがボディ同色にペイントされている真っ赤なBroncoです。前後バンパーやドアミラー。エンブレムなどのクロームパーツはピカピカに磨き上げられています。ラジエターをアルミ製に替え、点火系はMSDでまとめるなどエンジンルーム内もかなり手が入っています。しかも、仕上がりも綺麗でした。



前後バンパーをヘビーデューティ仕様に交換。フロントにはウインチを装備しています。ウインドシールドフレームがアフターパーツメーカーの物に交換され、ワイパーがウインドウの下側に移設されていました。リアバンパーにはクーラーボックスやジェリ缶などが積載できる仕様。全米各地のナショナルパークにこのBroncoを駆って出かけているようで、ウインドシールドフレームにはナショナルパークのステッカーが貼られていました。


インストルメントパネルまわりには、ロングトレイルにはかかせない装備が満載。追加メーターや無線などが所狭しとレイアウトされていました。

引き続きFabulous Fords Forever 2017の模様をお伝えします。


アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日ご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店をご希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Facebookaもご覧ください!
mechanicblogこちらもぜひご覧ください!
Instagram始めました!

☆9月23日の展示車両☆

1975 Ford Bronco Ranger
1977 Ford F-150 White
ぜひお越しください♬♪

2017.09.21
テーマ:Travel



本日も前回に引き続き、ザイオンマウントカーメルハイウェイをCanyon Junctionを目指し戻る途中に撮影した写真をご紹介します。


この場所はCanyon Junctionから数えて一つ目のバージン川の支流の上を通過するコーナーで、掛けられた橋は何とも雰囲気のある石造りのアーチ橋。この橋の麓には、あまり知られていないトレイルの拠点があり、ここにクルマを止めてトレイルを歩くハイカー達を数組見かけました。



巨岩に挟まれた幅の狭い谷にバージン川が流れることで、ザイオンの空気は水蒸気に満ちています。そのため、岩肌には緑が生え独特の美しい風景を創り出す元になっているのです。他のナショナルパークではなかなか見ることの出来ない光景です。


岩肌の色も様々ですが、総じてこのブロンコのエクステリアカラー、Boxwood Greenはこの地ではどんな背景でも馴染んでしまいます。


ロケーションを選びながら様々な背景での撮影を試みました。



引き続き、1969 Bronco in Zionの様子をご紹介して参ります。

アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日ご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店をご希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Facebookaもご覧ください!
mechanicblogこちらもぜひご覧ください!
Instagram始めました!

☆9月22日の展示車両☆

1975 Ford Bronco Ranger
1977 Ford F-150 White
ぜひお越しください♬♪