BLOG

2017.07.24
テーマ:Travel



Half Dome Villageを訪れた後、


Royal Arches前にブロンコを停め、簡単なトレイルを歩くことに。


目指すはVernal Fall。


急勾配ですがきちんと整備された歩きやすいトレイルを登っていきます。


歩くこと15分ほどでVernal Fallに到着しました。


下流方向に目を向けると、そこには美しい光景が広がっていました。


Vernal Fall Trailは200マイルを超える距離を誇る高名なJohn Muir Trailのはじめの1マイルに過ぎません。


こちらは初日に訪れたGlacier Pointから見たVernal FallとNevada Fallです。今回は時間の都合上、Vernal Fallで引き返しましたが、次回はより長いトレイルに挑戦してみたいものです。

引き続き、1974 Bronco Ranger in Yosemiteの様子をご紹介して参ります。

アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch&Garage弦巻では、日曜日ご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店をご希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Facebookaもご覧ください!
mechanicblogこちらもぜひご覧ください!
Instagram始めました!

☆7月25日の展示車両☆

1977 Ford F-150 White
ぜひお越しください♬♪

2017.07.23
テーマ:整備

Refine Project進行中の1974 Bronco Ranger Samoa Lime(SL)号です。


エンジンの火入れ&調整が終了したSL号、エンジンルームの仕上げに平行してインテリアの仕上げにも取り掛かりました。まずはヘッドライナーを取り外して汚れ落としと防水処理を行いました。



コチラがBroncoのヘッドライナーです。前後2分割式なのですが、クルマから降ろすとかなりのサイズがあります。作業中の保管にもひと苦労…。


ワイパーモーター&リンク部も動作確認やグリースアップを行います。



リアクォーターパネルを外したリアフェンダー内部です。汚れてはいたものの、汚れを落とせばこの通りの綺麗なボディが残っています。
細部を見れば見るほど、この個体の持つコンディションの素晴らしさを認識できますね。

引き続き1974 Bronco Rangerの作業を進めます。


アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日ご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店をご希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Facebookaもご覧ください!
mechanicblogこちらもぜひご覧ください!
Instagram始めました!

☆7月24日の展示車両☆

1977 Ford F-150 White
ぜひお越しください♬♪

2017.07.22
テーマ:event

本日はFabulous Fords Forever 2017(FFF)の模様をお伝えします。



前後バンパーを交換して、エンジンフードはFRP化。フェンダーはカットしたのちにオーバーフェンダーを装着して32インチサイズのタイヤを装着しています。ドアミラーの存在感がかなりありますね…。


リアバンパーはトレーラーヒッチ付きのものに交換されているのですが、ヒッチを利用したナイスアイデアがコレ。オーナのお手製テーブルです。これはとても便利そう。自分でも作ってみようかな。



続いては、イエローのボディが眩しいこのBronco。こういう鮮やかなカラーリングはカリフォルニアの青空に似合いますね。リアのパラソルもなかなか…。


グリル内もボディ同色ペイントです。エンジンフードはFRP製。ドーム部には穴が開いているのですが、エンジンルームに熱がこもりやすいBroncoには有効なカスタマイズだと思います。熱を逃がすこともできるし、冷えた空気を取り入れることもできますからね。


エンジンはオリジナルの302をベースに、各部に手が入っているようです。


オーバーフェンダーはフェンダーと一体の叩き出し仕様。なかなかいい出来映えです。


インストルメントパネルはアルミパネルで作り替えられていました。オリジナルとは全く違う見た目なので好みの問題はあると思いますが、スイッチやメーターが整然と並ぶ様はレーシーな雰囲気でカッコいいですね。



スッキリとしたまとまり感のあるBroncoです。前後バンパーはパイプをうまく加工して作られています。フロントバンパー内にはウインチも装備していました。ルーフトップが装備された6Pロールケージにドアはハーフドア化。サイドシルガードも備わっていてこのままオフローディングを楽しめそうな1台でしたが、このコンディションから見るに、オフロードは未走行のようでした。

引き続きFabulous Fords Forever 2017の模様をお伝えします。


アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日ご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店をご希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Facebookaもご覧ください!
mechanicblogこちらもぜひご覧ください!
Instagram始めました!

☆7月24日の展示車両☆

1977 Ford F-150 White
ぜひお越しください♬♪

2017.07.21
テーマ:整備

Refine Project進行中の1974 Bronco Ranger Samoa Lime(SL)号です。


エンジンへの火入れが終了したSL号。細部の仕上げに取り掛かります。


エンジンの調整を行いつつ、ATFの量も調整中。



キャブレターに被せるエアクリーナーボックスは古いペイントを剥がして地を出した後に…



エンジンと同じFord Blueでペイントしました。鮮やかに染まりました!!



新しいサブガソリンタンク装着のために、タンクガードもお色直しです。錆びや汚れなどを綺麗に削り落としてリペイントしました。


こちらが今回用意したニューサブタンク。センディングユニットやフィラーホースなども新品を取り付けてBroncoへの取り付け準備完了です。

引き続き1974 Bronco Rangerの作業を進めます。


アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日ご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店をご希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Facebookaもご覧ください!
mechanicblogこちらもぜひご覧ください!
Instagram始めました!

☆7月22日の展示車両☆

1977 Ford F-150 White
ぜひお越しください♬♪

2017.07.20
テーマ:Travel

Half Domeの麓、以前はCurry Villageと呼ばれていた場所はHalf Dome Villageと改称されていました。


この場所はVernal FallなどJohn Muir Trailの一部分を構成する人気トレイルのTrail Headに隣接しており、ハイカー達のベースキャンプとして機能しています。


敷地内には数多くのテントキャビンがあるのですが、常に満室状態で予約を取ることは極めて難しいそう。


気温が上昇する日中はとても暑そうですが、一度は泊まってみたいものです。


Happy Isles Loop Road沿いにはテントサイトもあり、こちらの方がスペース的にも余裕がありそうです。しかしこちらのテントサイトは先着順で予約不可とのこと。なかなか旅程を立てずらい場所のようです。


こちらはフロントオフィス。ウッディな造りで自然と調和しています。



Half Dome VillageのレストランはYosemite Village程の混雑はなくお勧めの場所です。

引き続き、1974 Bronco Ranger in Yosemiteの様子をご紹介して参ります。

アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch&Garage弦巻では、日曜日ご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店をご希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Facebookaもご覧ください!
mechanicblogこちらもぜひご覧ください!
Instagram始めました!

☆7月21日の展示車両☆

1977 Ford F-150 White
ぜひお越しください♬♪