2019年9月

2019.09.30
テーマ:整備

本日は先週に引き続き、弊社で所有するデモカー、1960 Volkswagen Type-2 Pickup の定期点検の様子をご紹介します。

こちらも先週の23Window Bus 同様、オイル交換を中心としたエンジンのメンテナンス作業を行いました。


まずは古いオイルを抜き取り、スクリーン式オイルフィルターの清掃を行います。


オイルを抜いている間に各部の点検を行います。VWの空冷フラット4エンジンは作りがシンプルで、ブロンコが搭載するFord製V8エンジンと比較すると、とてもメンテナンスが簡単なんです。

最後にフレッシュなオイルを注入し、油量の確認を行い作業が完了しました。アメリカ市場で空前のヒットモデルとなったVW T1シリーズ、良質な車両は北米に数多く生息しています。ご興味をお持ちの方は是非、お問い合わせください。ガレージ弦巻にて輸入致します。

アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日・祝日にご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店を希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Instagram Facebook 楽天ショップ

☆10月1日の展示車両☆

1970 Ford Bronco Sport
1976 Ford Bronco Explorer
2017 Mercedes-Benz G350d
ぜひお越しください♬♪

2019.09.29

リファインプロジェクトの模様をお伝えしてきた1976 Bronco Explorerですが、遂に今回が最終回となりました。完成写真をご紹介した前回のエクステリア編に続いて、今回はインテリアを中心にご紹介します。

Explorerパッケージがチョイスされたこの個体では、シートスキンやフロアに敷かれているマット、そしてドアパネルなど、インテリアがタンを基調にコーディネイトされています。さらに、オリジナルオーナーから譲り受けた個体故のコンディションで、全てにおいてオリジナルの状態を保っていました。

前後シートはシートスキンの補修とシートフォームの入れ替え、そしてクリーニングを行ったことで、新品同様の輝きと張りを取り戻しました。

こちらは貴重なオリジナルパーツが残されていたブロンコマットです。センタートンネル部には”Bronco”のロゴがあしらわれています。オリジナルオーナーから譲り受けた個体故のコンディションといえますね。

タンのブロンコマットはリアシート、そしてカーゴスペースにも敷かれています。

こちらはドアパネル。そして…

ダッシュパッドもタン仕様です。どれもオリジナルパーツです。

インストルメントパネルまわりのデザインは他のブロンコと同様ですが、ダッシュパッドに色が着くとだいぶ雰囲気が変わりますね。

ホーンパッド中央にはFordのオーバルが。

グローブボックスの蓋には”Explorer”のエンブレムが備わります。

リファインプロジェクトとして全ての作業が完了した1976 Bronco Explorer。1976yモデルのExplorerパッケージ、そしてWimbledon Whiteのボディカラーを持つ個体は僅か7台しか生産されなかったうちの1台で、貴重なオリジナルパーツが数多く残されていた奇跡の1台ともいえるBroncoです。その個体をベースに、リファインプロジェクトでもお伝えしてきたとおり、新車にも負けないクリーンなコンディションに仕上げることができました。
現在1976 Bronco ExplorerはGarage弦巻にて展示中です。ご興味をお持ちの方はぜひご来店ください!!


アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日・祝日にご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店を希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Instagram Facebook 楽天ショップ

☆9月30日の展示車両☆

1970 Ford Bronco Sport
1976 Ford Bronco Explorer
2017 Mercedes-Benz G350d
ぜひお越しください♬♪

2019.09.28
テーマ:整備

A/Cコンプレッサー交換でお預かりしたT様の1969 Broncoです。

まず最初に、今まで頑張っていたA/Cコンプレッサーを取り外します。

続いてニューコンプレッサーを装着して各ホースと連結。ベルトを張り直しました。

ガスチャージを行い、クーラーの効きとガス漏れのチェックを行って作業完了です。

T様、ありがとうございました!!


アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日・祝日にご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店を希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Instagram Facebook 楽天ショップ

☆9月30日の展示車両☆

1970 Ford Bronco Sport
1976 Ford Bronco Explorer
2017 Mercedes-Benz G350d
ぜひお越しください♬♪

2019.09.27

レストアプロジェクトを進めている1971 Broncoの作業の模様をご紹介します。

Seafoam greenのペイントが開始された1971 Broncoです。

前回のブログと順番が前後してしまいますが、今回はSeafoam Greenペイント前のサフェ―サーの作業の模様をお伝えします。
フロア全体的にサフェ―サーが吹きつけられました。

サフェ―サー吹きつけ後、砥ぎ&修正を行い、最後にペイント前の脚付けが行われています。ドライバーサイドのフェンダーが作業中です。


フロアパンを貼り換えたフロントセクションも綺麗に仕上がっています。

インストルメントパネルにもサフェ―サーが吹きつけられました。

引き続き1971 Broncoのレストア作業の模様をお伝えします。


臨時休業のお知らせ
Garage弦巻 & Bronco Ranchならびに楽天ショップは、出張のため9月28日(土)お休みさせていただきます。
休み中に頂きましたご注文・お問い合わせは9月30日(月)より順次ご対応させていただきます。よろしくお願いいたします。

アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日・祝日にご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店を希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Instagram Facebook 楽天ショップ

☆9月30日の展示車両☆

1970 Ford Bronco Sport
1976 Ford Bronco Explorer
2017 Mercedes-Benz G350d
ぜひお越しください♬♪

2019.09.25
テーマ:ミニカー紹介

☆今週もおすすめのミニカーをご紹介致します☆彡

◇HotWHeeLs 2019◇
 
お問い合わせの多かった新商品がたくさん入荷して参りました。

PORSCHE 911 GT3 RSです↓
600円(税抜き)で只今好評発売中です。

こちらは PORSCHE 911 GT3 RS SUPER TREASURE HUNTです。
9000円(税抜き)で只今好評発売中です。
非常に珍しく、今回も1台の入荷です。気になられた方はお早目にチェックして下さい!!

ALPINE A110Nです↓

ASTON MARTIN VULCANです↓

RANGE ROVER VELARです↓

LAMBORGHINI REVENTON ROADSTERです↓

16 BUGATTI CHIRONです↓

91 MAZDA MX-5 MIATAです↓

MAZDA RX-7です↓

JAGUAR XE SV PROJECT8です↓

JAGUAR XJ220です↓
各600円(税抜き)で只今好評発売中です。

MORRIS MINIです↓
500円(税抜き)で只今好評発売中です。

こちらはMORRIS MINI SUPER TREASURE HUNTです↓
こちらも数に限りがございます。今回3台の入荷です!!
7000円(税抜き)で只今好評発売中です。

2019年ベーシックシリーズを一気にご紹介致しましたが、今回ご紹介できなかった新入荷のJADAシリーズや5packなど、順次更新中ですので、是非お楽しみに☆彡


本日ご紹介したミニカーはこちらでご覧いただけます!ぜひチェックしてみてください。

BRONCO RANCHの楽天ショップ


アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日・祝日にご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店をご希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Instagram 楽天ショップ

☆9月26日の展示車両☆

1970 Ford Bronco Sport
1976 Ford Bronco Explorer
2017 Mercedes-Benz G350d
ぜひお越しください♬♪

2019.09.24

レストアプロジェクトを進めている1969 Bronco Sportの作業の模様をお伝えします。

エンジンルームまわりのペイント作業が進められている1969 Broncoです。

サフェ―サーが塗布された状態だったインナーフェンダースカートにWimbledon Whiteが塗布されました。合わせてドアピラーポストもペイントされています。

こちらは左右フェンダーアーチ。綺麗なWimbledon Whiteに仕上がっています。

これでエンジンルームまわりのペイントが完了し、Wimbledon White一色になりました。
続いてはインテリアのペイント作業に移る予定です。

引き続き1969 Bronco Sportの作業の模様をお伝えします。


アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日・祝日にご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店を希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Instagram Facebook 楽天ショップ

☆9月25日の展示車両☆

1970 Ford Bronco Sport
1976 Ford Bronco Explorer
2017 Mercedes-Benz G350d
ぜひお越しください♬♪

2019.09.23
テーマ:整備

本日は弊社で所有するデモカー、1963 Volkswagen Type-2 Samba deluxe Bus、通称 “23 Window” の定期点検を行いました。

Volkswagenが誇る1500cc空冷ユニットはO/Hされて間もないこともあり、綺麗な状態を保っていますが、各部の点検とオイル交換を行いました。

フラット4ユニット特有のオイルパンからフィルターを取り外し、まずは古いオイルを抜き取ります。

オイルフィルターはスクリーン式で、この金網のようなフィルターをゴシゴシと掃除してあげる必要があります。

そしてこちらが清掃が終わった状態のフィルターです。とても綺麗になりました。


最後にフレッシュなオイルを注入し、油量の確認を行い作業が完了しました。

引き続き、弊社デモカーの定期点検の様子をご紹介して参ります。

アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日・祝日にご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店を希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Instagram Facebook 楽天ショップ

☆9月24日の展示車両☆

1970 Ford Bronco Sport
1976 Ford Bronco Explorer
2017 Mercedes-Benz G350d
ぜひお越しください♬♪

2019.09.22

リファインプロジェクトを進めていた1976 Bronco Explorerが遂に完成しました!

本日はエクステリアを中心に、Explorerをご紹介します。
遂に完成の時を迎えたExplorerです。ボディにも磨きを掛け、作業中よりも輝きを増したスベスベお肌に仕上がっています。さらに、ハブキャップを装着したことで整備中の姿からがらりと雰囲気が変わりました。

この個体の大きな特徴のひとつが、Explorerパッケージのストライプ。エンジンフードとボディサイドにタンのストライプが入っています。ちなみに、ガスキャップは当時のオプションパーツ。とても貴重な逸品が綺麗な状態で残されています。

フロントグリルはWimbledon White仕様です。グリルのFORDレターはプレスされた浮き文字をブラックにペイント。

Broncoのカバーを被ったスペアタイヤをスイングさせると、ブラックのFORDレターが姿を現します。

リアのゲートは上下開き式。テールゲートはドライブに出かけた際などにベンチとして使うこともできます。

エンジンはオリジナルの302cid V8をオーバーホールしています。ミッションはリビルト済みのC4を搭載しました。


リズミカルなアイドリングを刻みます。

脚まわり&下まわりは、ほぼすべてをフレームから外してクリーニングとメンテナンスを行いました。それ故に、Broncoのフレームはもちろん、前後アクスルハウジングや各部パーツも新車時の状態に負けないクリーンな状態に仕上げることができました。下まわりは一様に艶やかな仕上がりになっています。
現在1976 Bronco ExplorerはGarage弦巻にて展示中です。ご興味をお持ちの方はぜひご来店ください!!

次回はインテリアを中心にご紹介します。


アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日・祝日にご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店を希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Instagram Facebook 楽天ショップ

☆9月24日の展示車両☆

1970 Ford Bronco Sport
1976 Ford Bronco Explorer
2017 Mercedes-Benz G350d
ぜひお越しください♬♪

2019.09.21
テーマ:整備

オイル交換でご来店された、S様の1988 Chevy Suburbanです。

家族旅行で大活躍のSuburban。今回はフィルターとエンジンオイルを交換です。

古いオイルを抜いた後、フレッシュなオイルを350cid V8エンジンに注ぎ込んでエンジン再始動。オイル交換を行うと、エンジンのメカニカルノイズが小さくなるのがわかりますね。

作業が完了して帰路に着くS様とSuburbanです。
S様ありがとうございました。ご旅行楽しんでくださいね!


アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日・祝日にご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店を希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Instagram Facebook 楽天ショップ

☆9月24日の展示車両☆

1970 Ford Bronco Sport
1976 Ford Bronco Explorer
2017 Mercedes-Benz G350d
ぜひお越しください♬♪

2019.09.20
テーマ:車両紹介

1975 Bronco Rangerにお乗りのE様が、素敵なオープンカーに乗ってご来店されました。

TRIUMPH TR-4の真っ赤なオープンカーで颯爽と登場されました。ボディペイントは塗り直されているものの、フルオリジナルのスタイルを保っています。

整然とレイアウトされたメーター類がレイアウトされているインパネ。Broncoとはまたひと味違ったクラシカルな雰囲気が漂っています。

吹け上がりの軽いL4エンジンはツインキャブレターを装備。シンプルなエアクリーナーで吸気音もなかなか豪快です。

そしてなにより、貴重な一桁”5″ナンバーというのが大きな特徴のひとつです。ぜひともこの状態を長く維持していただきたいですね。


アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日・祝日にご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店を希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Instagram Facebook 楽天ショップ

☆9月21日の展示車両☆

1970 Ford Bronco Sport
1976 Ford Bronco Explorer
2017 Mercedes-Benz G350d
ぜひお越しください♬♪