Travel

2017.11.14
テーマ:Travel


先週の金曜日、この日は1968 Bronco Sport “Camper Package” を走らせ早朝の河口湖へとやって来ました。


湖面近くまでブロンコを移動させます。


この日の目的は富士山周辺でのMovie Shooting。今回もアウトドアのスペシャリストである木村東吉さんに撮影をお願いしました。


空気が澄み切った河口湖の朝、空は生憎の厚い雲で覆われていました。


その後、山中湖を望むパノラマ台へと移動しました。美しい姿の富士山が望める絶景ポイントなのですが、到着時は雲に覆われていました。


待つこと数十分、ようやく富士山が顔を出し始めました。


山中湖湖畔へと降りてくるとだんだんと雲が流れていき空が晴れ渡って来ました。


紅葉が綺麗な一年を通して最も美しい季節に撮影を行うことが出来たようです。


そして西湖の湖畔に到着したころにはすっかり空は晴れ渡っていました。


雲一つない青空と薄っすらと雪化粧を済ませた富士山。なんとも贅沢な背景でブロンコも幸せそうです。


今回は新たな試みとしてドローンも投入されました。


その後、数か所のポイントを経て、


再び西湖の湖畔へと移動しました。


日が傾き始め、西日を浴びた湖面とHarbor Blueのエクステリアペイントが同化しているようにも見えます。


今回の撮影の題材、1968 Bronco Sport “Camper Package” のテーマに則り、最後はキャンプシーンの撮影ですべてのプログラムを終えました。天候に恵まれ素晴らしい映像を撮影することが出来ました。撮影してくださった木村東吉さん、アシスタントのカホさん、手伝ってくださったケイゴさん、早朝から夕方までありがとうございました。完成がとても楽しみです!!

アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日ご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店をご希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Facebookaもご覧ください!
mechanicblogこちらもぜひご覧ください!
Instagram始めました!

☆11月14日の展示車両☆

1975 Ford Bronco Ranger
1977 Ford F-150 White
ぜひお越しください♬♪

2017.10.16
テーマ:Travel


ザイオン滞在最終日、この日は早朝からナショナルパークに隣接するスプリングデールの町を散策しました。サウスエントランスを出てすぐに現れる小さな町、スプリングデール。この町の存在が、ザイオンがアメリカでも人気のナショナルパークとなっている一つの理由でもあります。



9号線沿いには多くのレストランやギフトショップ、レンタルギアショップなどが軒を連ねます。


宿泊施設もモーテルから高級ホテルまで20軒以上軒を連ねています。



ガスステーションも柱と外壁はレンガと木材から成り、自然との調和が重視されています。


こちらは人気のローカルスーパーマーケット。簡単なデリが併設されており、旅行者にとっては欠かせないお店です。


9号線沿い約1.5マイルほどの区間にこのようなレストランやホテルが集中しているのですが、どの建物も景観に配慮してデザインされているため、町全体の雰囲気が良く、とても居心地の良い場所となっているのです。


1/3マイルおきにナショナルパークへと向かうシャトルストップがあり、基本的には徒歩で過ごせることも人気の一因なのでしょう。


こうして5日間に渡るザイオンナショナルパーク滞在を終え、ブロンコをトレイラーに積み込み、一路、LAに向けて帰路につきました。今まで訪れたナショナルパークの中でも格別な美しさを持つザイオンはブロンコともベストマッチな場所でした。また遠くない未来に再びこの地をブロンコと共に訪れたいと思います。

アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日ご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店をご希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Facebookaもご覧ください!
mechanicblogこちらもぜひご覧ください!
Instagram始めました!

☆10月17日の展示車両☆

1975 Ford Bronco Ranger
1977 Ford F-150 White
ぜひお越しください♬♪

2017.10.12
テーマ:Travel




ザイオン滞在五日目、この日はブロンコをホテルに残し、F-250でBryce Canyon National Parkまで足を伸ばしました。


早朝のゲートを通過します。ブライスキャニオンはザイオンの北東50マイルの場所に位置し、風、水、氷による浸食で形成された土柱と呼ばれる地質構造で有名です。


まずはQueen’s Garden Trailから歩き始めました。


ブライスキャニオンはザイオンよりも標高が高く、展望台から見る土柱が並ぶ風景は圧巻でした。



サンライズポイントからサンセットポイントへと歩き、限られた時間の中でブライスキャニオンを満喫することが出来ました。



サンライズポイント近くで作業していたパークレンジャー達の移動手段はなんとダイハツの軽トラ。左ハンドルの軽トラ、あるんですね。総じて大男が多いパークレンジャー達が軽トラに乗っている姿を想像するだけで愉快な気分になれますね。


スチールホイールにムチムチのタイヤがよく似合っています。日本の軽トラもお手本にしてもらいたいものです。


プッシュバーにマウントされたライセンスプレートは”U.S. GOVERNMENT”。”DAIHATSU” との組み合わせが何ともミスマッチなのですが、アメリカっぽくて似合っていますね。

引き続き、1969 Bronco in Zionの様子をご紹介して参ります。


☆臨時休業のお知らせ
10月14日(土)はイベントのため、Garage弦巻 & Bronco Ranchはお休みをいただきます。ご不便をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。


アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日ご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店をご希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Facebookaもご覧ください!
mechanicblogこちらもぜひご覧ください!
Instagram始めました!

☆10月13日の展示車両☆

1975 Ford Bronco Ranger
1977 Ford F-150 White
ぜひお越しください♬♪

2017.10.09
テーマ:Travel



本日も引き続き、ザイオンマウントカーメルハイウェイでの様子をご紹介します。高名なチェッカーボードメサまでやって来ました。


その名の通りマス目のような模様がついたメサを見学し、トンネルに向けて引き返しました。


そしてトンネルの入り口まで戻って来ました。この時間になると既に交互通行が始まっていました。


トンネルを抜けると晴れ渡った空の下には絶景が広がっていました。


ある程度坂を下ったところでUターン、ビューポイントに向けて引き返しました。


日の光で早朝の時間帯とは全く異なる風景となっていました。



ザイオン渓谷の絶景を望むことが出来るポイントです。



くどいようですが、Boxwood Greenのエクステリアペイントはザイオン渓谷の岩肌や緑とベストマッチですね。


引き続き、1969 Bronco in Zionの様子をご紹介して参ります。


☆臨時休業のお知らせ
10月14日(土)はイベントのため、Garage弦巻 & Bronco Ranchはお休みをいただきます。ご不便をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。


アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日ご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店をご希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Facebookaもご覧ください!
mechanicblogこちらもぜひご覧ください!
Instagram始めました!

☆10月10日の展示車両☆

1975 Ford Bronco Ranger
1977 Ford F-150 White
ぜひお越しください♬♪

2017.10.05
テーマ:Travel



本日も引き続き、ザイオンマウントカーメルハイウェイでの様子をご紹介します。


ザイオンマウントカーメルトンネルを通過し暫くすると小さなトンネルが数ヵ所現れます。岩をくり抜くように掘られたトンネルは工事の難しさを容易に想像させます。


赤い岩肌にBoxwood Greenのエクステリアペイントが映えます。



背景を変えながら撮影を進めていきます。



岩の色味によって全く違った雰囲気となります。


ブロンコを道端に停め撮影していると何やら茂みから物音が聞こえ出しました。


茂みの中から現れたのはBighorn Sheepの群れ。


ナショナルパークでの野生動物との遭遇はどんな時も驚きと感動に満ちています。幸運を感じることが出来る瞬間です。


その後、ザイオンマウントカーメルハイウェイを更に先へと進みました。


引き続き、1969 Bronco in Zionの様子をご紹介して参ります。

アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日ご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店をご希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Facebookaもご覧ください!
mechanicblogこちらもぜひご覧ください!
Instagram始めました!

☆10月6日の展示車両☆

1975 Ford Bronco Ranger
1977 Ford F-150 White
ぜひお越しください♬♪

2017.10.02
テーマ:Travel



ザイオンナショナルパーク滞在四日目、この日は早朝からザイオンマウントカーメルハイウェイを目指しました。



トンネルへと向けて登っていく途中に現れるのがこちら、グレートアーチです。路肩部分にクルマを停めることが出来るため、ちょっとしたビューポイントとなっています。


そしてさらに登っていくと、ザイオンマウントカーメルトンネルが現れます。このトンネルは1927年から1930年にかけての工事で開通したトンネルで、クルマが通行できる国立公園内のトンネルとしては最長とのこと。岩を削りながら進む工事は難工事だったそうで”National Historic Civil Engineering Landmark” として登録されているそうです。


そして無事にトンネルを通過しました。このトンネルは道幅が狭いため日中は交互通行となります。



トンネルを抜けると別世界が広がっていました。


赤褐色の岩肌が独特の雰囲気を作り出しています。




岩肌の色も様々で背景によって全く違った表情となります。


引き続き、1969 Bronco in Zionの様子をご紹介して参ります。

アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日ご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店をご希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Facebookaもご覧ください!
mechanicblogこちらもぜひご覧ください!
Instagram始めました!

☆10月3日の展示車両☆

1975 Ford Bronco Ranger
1977 Ford F-150 White
ぜひお越しください♬♪

2017.09.28
テーマ:Travel



ザイオンナショナルパーク滞在三日目、この日も早朝からトレイルを歩くためブロンコでビジターセンター駐車場へとやって来ました。


そしてシャトルバスへと乗り込みます。


目的地はザイオンキャニオンシャトルラインの終点、Temple of Sinawava。ザイオンナショナルパークのハイライトとも言えるザ・ナローズへとやって来ました。


ナローズトレイルはザイオンキャニオンを流れるバージン川を歩くトレイルで、真のナローズトレイルは25km程の距離を一泊しながら歩くコースなのですが、スタート地点から行けるところまで上流に行って折り返してくるというのが一般的とのこと。今回は時間に限りがあるため、The Junctionと呼ばれる地点を目指すことに。スタート地点では岩の色に同化した可愛らしいカエルが出迎えてくれました。


岩肌から小さな滝が注ぎ込む、清涼感抜群の川の中をじゃぶじゃぶと歩いて行きます。


川の深さは深いところで70cmほど。それなりにびしょ濡れになります。


岩肌に囲まれたバージン川を上流に向かって進んで行きます。


そして約1時間ほどでThe Junctionに到着しました。


歩いてきたコースを振り返るとそこには今まで見たことのない美しい光景が広がっていました。

引き続き、1969 Bronco in Zionの様子をご紹介して参ります。

アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日ご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店をご希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Facebookaもご覧ください!
mechanicblogこちらもぜひご覧ください!
Instagram始めました!

☆9月29日の展示車両☆

1975 Ford Bronco Ranger
1977 Ford F-150 White
ぜひお越しください♬♪

2017.09.25
テーマ:Travel



ザイオン滞在二日目、この日は早朝からビジターセンター駐車場にブロンコを停めトレイルを歩くことに。


まずはビジターセンターにトレイルヘッドが隣接しているWatchman Trailを歩きます。


2.5マイル程の高低差のある歩き甲斐のあるトレイルで、途中、美しい風景を拝むことが出来ました。


そしてビジターセンターへと戻り、この日二本目のトレイルを目指しシャトルバスに乗り込みます。


目指すはエメラルドプール。岩肌から染み出てくる無数の水の流れが作る小さな滝をくぐるようにして先へ進みます。


滝の裏側は清涼感抜群です。シダなどの植物が生えるハンギングガーデンと呼ばれる箱庭と頭上の崖から落ちる滝はこのトレイルの醍醐味です。


途中、猛毒を持つとされる毒蜘蛛タランチュラを発見しました。ザイオンの豊かな自然の中には様々な生物が暮らしているという事を改めて確認しました。


岩のトレイルを上りエメラルドプールを目指します。


歩くこと30分ほどでエメラルドプールに到着しました。意外にもエメラルドプール自体は地味な池でした。


しかし帰りの行程では素晴らしい景色が広がっていました。



斜面の中腹からは渓谷を流れるバージン川を一望でき、岸辺を彩るカエデやヤナギなどの豊かな緑を堪能することが出来ました。

引き続き、1969 Bronco in Zionの様子をご紹介して参ります。

アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日ご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店をご希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Facebookaもご覧ください!
mechanicblogこちらもぜひご覧ください!
Instagram始めました!

☆9月26日の展示車両☆

1975 Ford Bronco Ranger
1977 Ford F-150 White
ぜひお越しください♬♪

2017.09.21
テーマ:Travel



本日も前回に引き続き、ザイオンマウントカーメルハイウェイをCanyon Junctionを目指し戻る途中に撮影した写真をご紹介します。


この場所はCanyon Junctionから数えて一つ目のバージン川の支流の上を通過するコーナーで、掛けられた橋は何とも雰囲気のある石造りのアーチ橋。この橋の麓には、あまり知られていないトレイルの拠点があり、ここにクルマを止めてトレイルを歩くハイカー達を数組見かけました。



巨岩に挟まれた幅の狭い谷にバージン川が流れることで、ザイオンの空気は水蒸気に満ちています。そのため、岩肌には緑が生え独特の美しい風景を創り出す元になっているのです。他のナショナルパークではなかなか見ることの出来ない光景です。


岩肌の色も様々ですが、総じてこのブロンコのエクステリアカラー、Boxwood Greenはこの地ではどんな背景でも馴染んでしまいます。


ロケーションを選びながら様々な背景での撮影を試みました。



引き続き、1969 Bronco in Zionの様子をご紹介して参ります。

アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日ご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店をご希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Facebookaもご覧ください!
mechanicblogこちらもぜひご覧ください!
Instagram始めました!

☆9月22日の展示車両☆

1975 Ford Bronco Ranger
1977 Ford F-150 White
ぜひお越しください♬♪

2017.09.18
テーマ:Travel



9号線とザイオンキャニオンシーニックドライブの分岐点、The Junctionからザイオンマウントカーメルハイウェイを目指します。


ここからはひたすら上り。この日は下見を兼ねて山の中腹を目指しました。


右を見ても左を見ても絶景が広がっています。


急勾配の上り坂が続きます。ブロンコにはつらい行程ながら、Boxwood Green号は絶好調、力強く登っていきます。


そして中腹辺りまで来たところでこの日はUターン。スプリングデールの町へと戻りました。


岩壁の最上部に見られる白い地層は石灰岩。海洋生物の化石が含まれているそう。



上りと下りでは見える景色が全く異なります。



引き続き、1969 Bronco in Zionの様子をご紹介して参ります。

アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日ご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店をご希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Facebookaもご覧ください!
mechanicblogこちらもぜひご覧ください!
Instagram始めました!

☆9月19日の展示車両☆

1975 Ford Bronco Ranger
1977 Ford F-150 White
ぜひお越しください♬♪