リファインプロジェクト

2018.04.12

本日は先週に引き続き、1976 Bronco Explorer のリファインプロジェクトをご紹介します。


先週までにスモッグテストをパスし、登録に向けた準備が進められている’76 Explorerです。


本日はVIN Verificationの手続きを終え、ライセンスプレート取得のため最寄りのDMVへと行って来ました。


そして無事にライセンスプレートを受け取って来ました。


今回受け取ったプレートがこちら。左側の数字は最近 “7” から “8” となりました。5年ほどで数字が増えていくようです。5年後に “9” となった次はどうするのでしょうか。7桁から8桁に増えるのでしょうか。増々、識別しづらくなりますね~。


次に登録年月を示すステッカーを貼り付けます。



そして無事に’76 Explorer にライセンスプレートが取り付けられました。無事に登録を終え、今週末に迫ったイベントへの参加準備が整いました。

引き続き、1976 Bronco Explorerのリファインプロジェクトの様子をご紹介して参ります。

アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日ご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店をご希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Facebookaもご覧ください!
mechanicblogこちらもぜひご覧ください!
Instagram始めました!

☆4月13日の展示車両☆

1972 Ford Bronco Sport
1975 Ford Bronco Ranger
ぜひお越しください♬♪

2018.04.05

本日は先週に引き続き、1976 Bronco Explorer のリファインプロジェクトをご紹介します。


エンジンのリビルト作業を終え、無事にLAに到着した’76 Explorer、本日はカリフォルニア州で義務付けられているスモッグテストを受けるため、スモッグステーションに持ち込みました。


早速、検査台に載せます。


テストをパスするため特別な対策を行って来ていましたが、無事に通るか不安がよぎります。


各器機をつなげテストがスタート。数種類の走行パターンを再現しながら、数値を確認していきます。


結果は見事に合格!ほっと一安心です。今後、カリフォルニアライセンスプレートの取得に向けて作業を進めていきます。

引き続き、1976 Bronco Explorerのリファインプロジェクトの様子をご紹介して参ります。

アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日ご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店をご希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Facebookaもご覧ください!
mechanicblogこちらもぜひご覧ください!
Instagram始めました!

☆4月6日の展示車両☆

1970 Ford Bronco Sport
1972 Ford Bronco Sport
1975 Ford Bronco Ranger
ぜひお越しください♬♪

2018.03.29

本日は月曜日に引き続き、1976 Bronco Explorer のリファインプロジェクトをご紹介します。


無事にLAに到着した’76 Explorer、本日はリファインされたサスペンションについて。



今回のリファインプロジェクトではフロントCブッシングとラジアスアームブッシングをNOSパーツへと交換し、


リアのリーフスプリングをNewパーツへと交換しました。



こちらが交換前の状態。特にリアが下がってしまっていることが確認出来ます。



そしてこちらが交換後、リアの車高が上がり全体的にシャキッとしたことが確認出来ます。ブロンコのオリジナルハイトは若干前下がり気味なのですが、今回の作業でよりオリジナルの状態へ近づけることが出来たと思います。

引き続き、1976 Bronco Explorerのリファインプロジェクトの様子をご紹介して参ります。

アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日ご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店をご希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Facebookaもご覧ください!
mechanicblogこちらもぜひご覧ください!
Instagram始めました!

☆3月30日の展示車両☆

1970 Ford Bronco Sport
1972 Ford Bronco Sport
1975 Ford Bronco Ranger
ぜひお越しください♬♪

2018.03.26

本日は先週に引き続き、1976 Bronco Explorer のリファインプロジェクトをご紹介します。


ノーザンカリフォルニアでのリファインプロジェクトを終えて、無事にLAに到着した1976 Bronco Explorer、本日はその作業内容を改めてご紹介します。


こちらは作業前のエンジンルームの様子です。すべてにおいてオリジナルコンディションを保った貴重な個体ですが、42年間の歳月によって積もった汚れは、ご覧の通りかなりのものでした。


そしてこちらがリファイン後の状態です。エンジン及びトランスミッション、トランスファーケースがリビルトされ、まるで新車時のような状態に生まれ変わりました。


オイル漏れが酷かった、パワーステアリングポンプはリニューアルされ、ホースも新調されました。


ブレーキラインもマスターシリンダー、ブースターがNewパーツへと交換されリニューアルされました。


ラジエターもNewパーツへと交換されました。今回は時間的な問題で再利用を断念しましたが、オリジナルラジエターはしっかりキープされています。


オルターネーターを始めとする電装系やベルト類も滞りなくリニューアルされています。

引き続き、1976 Bronco Explorerのリファインプロジェクトの様子をご紹介して参ります。

アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日ご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店をご希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Facebookaもご覧ください!
mechanicblogこちらもぜひご覧ください!
Instagram始めました!

☆3月27日の展示車両☆

1970 Ford Bronco Sport
1972 Ford Bronco Sport
1975 Ford Bronco Ranger
ぜひお越しください♬♪

2018.03.22

本日は先週に引き続き、1976 Bronco Explorer のリファインプロジェクトをご紹介します。


予定していたすべてのリファイン作業を終えた’76 Explorer号です。


エンジン&トランスミッション及びトランスファーケースはリビルトされ、ブレーキブースターとマスターシリンダーもリニューアルされました。ラジエターもNewパーツへと交換されています。


オリジナルのキャブレターに問題が見つかり、その場でのリペアが難しかったため、応急処置としてHolley製のキャブを装着しています。こちらは弦巻到着後、リペアされたオリジナル品に戻す予定です。


Cブッシングと



ラジアスアームブッシングもリニューアルされました。こちらのゴム類は品質が安定しているNOSパーツを使用しています。


そして早速、トレイラーに載せLAに向けて帰路に着きました。



引き続き、1976 Bronco Explorerのリファインプロジェクトの様子をご紹介して参ります。

アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日ご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店をご希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Facebookaもご覧ください!
mechanicblogこちらもぜひご覧ください!
Instagram始めました!

☆3月23日の展示車両☆

1970 Ford Bronco Sport
1972 Ford Bronco Sport
1975 Ford Bronco Ranger
ぜひお越しください♬♪

2018.03.12

本日は先週に引き続き、1976 Bronco Explorer のリファインプロジェクトをご紹介します。

前回までに302エンジンのリファイン作業を終えた、’76 Explorer、テストドライブも順調に消化したところでリアサスペンションのリニューアル作業を行いました。経年劣化によって若干、下がっていたリアの車高がオリジナルのハイトに戻りました。


今回はリーフスプリング交換のみ行っています。全体的なクリーニング作業は日本到着後に行う予定です。


リアに引き続きフロントサスペンションにも手を入れます。


今回行うのはCブッシングとラジアスアームブッシングの交換です。


このパーツはNOSパーツのクオリティがリプロ品よりも格段に良いため、可能な限りNOSパーツを使用します。今回も何とかNOS品を入手しました。


コイルスプリングは今回はオリジナル品を使用しますが、状態を見て日本到着後に交換することになるかもしれません。

引き続き、1976 Bronco Explorerのリファインプロジェクトの様子をご紹介して参ります。

アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日ご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店をご希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Facebookaもご覧ください!
mechanicblogこちらもぜひご覧ください!
Instagram始めました!

☆3月13日の展示車両☆

1970 Ford Bronco Sport
1972 Ford Bronco Sport
1975 Ford Bronco Ranger
ぜひお越しください♬♪

2018.03.08

本日は先週に引き続き、1976 Bronco Explorer のリファインプロジェクトをご紹介します。


前回までにオリジナルの302エンジンが搭載されキャブレターなどフューエルラインが取り付けられた、’76 Explorerです。その後、エンジンルーム内の作業が進められテストドライブが行える状態にまで仕上げられました。テスト用に社外品のエアクリーナーが取り付けられています。


クーラントオーバーフロウボトルや、


ワイパーウォッシャーボトルなどのプラスチックパーツも敢えてオリジナルパーツを再利用しています。


この後、テストドライブを行い確認作業を行っていきます。

引き続き、1976 Bronco Explorerのリファインプロジェクトの様子をご紹介して参ります。

アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日ご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店をご希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Facebookaもご覧ください!
mechanicblogこちらもぜひご覧ください!
Instagram始めました!

☆3月9日の展示車両☆

1970 Ford Bronco Sport
1972 Ford Bronco Sport
1975 Ford Bronco Ranger
ぜひお越しください♬♪

2018.03.05

本日は先週に引き続き、1976 Bronco Explorer のリファインプロジェクトをご紹介します。


先週までに搭載された302エンジンにキャブレターが装着され、フューエルポンプも取り付けられました。


オルターネーターも取り付けられ、徐々にですが形になって来ています。

引き続き、1976 Bronco Explorerのリファインプロジェクトの様子をご紹介して参ります。

アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日ご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店をご希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Facebookaもご覧ください!
mechanicblogこちらもぜひご覧ください!
Instagram始めました!

☆3月6日の展示車両☆

1970 Ford Bronco Sport
1972 Ford Bronco Sport
1975 Ford Bronco Ranger
ぜひお越しください♬♪

2018.03.02

本日は先週に引き続き、1976 Bronco Explorer のリファインプロジェクトをご紹介します。

リビルトされたエンジン&トランスミッションの搭載を待つ’76 Explorerです。


リビルトされたエンジンの搭載に向けてエンジンルーム内の準備を進めます。


交換する予定のマスターシリンダーが外されました。


軽くエンジンルームのクリーニングの後、いよいよ302エンジンをインストールします。本格的なクリーニング作業は日本到着後に行う予定です。


そして無事にこの個体のオリジナルエンジンが本来の住処へと戻されました。

引き続き、1976 Bronco Explorerのリファインプロジェクトの様子をご紹介して参ります。

アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日ご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店をご希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Facebookaもご覧ください!
mechanicblogこちらもぜひご覧ください!
Instagram始めました!

☆3月2日の展示車両☆

1972 Ford Bronco Sport
1975 Ford Bronco Ranger
ぜひお越しください♬♪

2018.02.22

本日は月曜日に引き続き、1976 Bronco Explorer のリファインプロジェクトをご紹介します。

リビルトされたエンジン&トランスミッションの搭載を待つ’76 Explorerです。

美しく組み上げられたシリンダーヘッドを確認すると製造年月日を示す刻印を確認することができます。



片方は’75 11月7日、もう一方は’75 11月28日とあります。この個体がミシガントラックプラントをラインオフした日付、1975年12月5日と見事に合致しています。このエンジンがこの個体のオリジナルエンジンであることを示しています。


そしてリファインされたインテークマニュフォールドが載せられ、ヘッドカバーが装着され、ウォーターポンプ、ハーモニックバランサーなどが取り付けられ、最終的にフォードブルーにペイントされました。こうしてエンジンを搭載する準備が整いました。

引き続き、1976 Bronco Explorerのリファインプロジェクトの様子をご紹介して参ります。

アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日ご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店をご希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Facebookaもご覧ください!
mechanicblogこちらもぜひご覧ください!
Instagram始めました!

☆2月23日の展示車両☆

1972 Ford Bronco Sport
1975 Ford Bronco Ranger
ぜひお越しください♬♪

12345...