リファインプロジェクト

2019.08.23

リファインプロジェクトを進めている1976 Bronco Explorerです。

引き続き、インテリア作業の模様をお伝えします。
インテリアのクリーニングを進めている1976 Broncoと、Broncoから取り外したフロントシートとBroncoマット。どちらもクリーニングが完了しました。

こちらがクリーニングの終了したBroncoマットのフロント部分です。クリーニングにより明るさを取り戻しました。

マットが外れている間に、Broncoのフロアのクリーニング&メンテナンスを行いました。くすんでいたWimbledon Whiteも輝きを取り戻しました。マットを敷くと見えなくなってしまう部分ですが、綺麗になってるに越したことはありません。

シートやシートベルト類を固定しているボルトや金具にも磨きを掛けリフレッシュしています。

引き続き1976 Bronco Explorerの作業の模様をお伝えします。


アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日・祝日にご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店を希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Instagram Facebook 楽天ショップ

☆8月24日の展示車両☆

1970 Ford Bronco Sport
1976 Ford Bronco Explorer
2017 Mercedes-Benz G350d
ぜひお越しください♬♪

2019.08.20

リファインプロジェクトを進めている1976 Bronco Explorerです。

引き続き、インテリア作業の模様をお伝えします。
リアセクションのフロアマットに続いて、フロントセクションのフロアマットを取り外します。トランスファレバーを通すための穴が開けられているフロントセクション。マット自体がだいぶ固くなっているので、割れない様に気を遣いながら取り外しました。

Broncoから取り外されたBroncoマットのフロントセクションです。立体成型されているもので、凹凸のあるBroncoのフロアにピッタリと収まります。

センタートンネル部分には”Bronco”のロゴが刻まれています。

これで、前後のマットが外れ、フロアすべてが露出しました。これからフロア自体のクリーニングも行います。

そして、こちらはリアのマットとフロアの間に入っているゴム板です。凹凸のある造りがリアのフロアと合うため、コレをマットとの間に敷くことで最終的にフラットなフロアになります。もちろん純正アイテムです。このゴムも綺麗にして、Broncoに戻します。

引き続き1976 Bronco Explorerの作業の模様をお伝えします。


アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日・祝日にご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店を希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Instagram Facebook 楽天ショップ

☆8月21日の展示車両☆

1970 Ford Bronco Sport
1976 Ford Bronco Explorer
1967 Ford Falcon Futura
2017 Mercedes-Benz G350d
ぜひお越しください♬♪

2019.08.19

先日、アイダホ州コードウェルにて入手しました1978 Bronco Explorer XLTがLAの拠点に到着しました。

長旅で埃をかぶっている’78 Bronco、実車を見るのは初めてでしたので、その状態が気になります。

長距離を移動してきた直後でしたが、エンジンは無事に始動し一安心です。

オークションサイトに上げられていた写真では綺麗なクルマに見えましたが、

実車は写真とは違い、気になる点がいくつか見つかりました。

例えばフロントグリル、パッセンジャーズサイド側がつぶれていたり、

リア廻りはソフトトップ装着時に取り付けられたと思われるスナップボタンが残されていたり、テールゲートウィンドウが閉まらなかったり・・・とリペアが必要な箇所が数ヵ所、早くも見つかりました。まずは洗車した後、ディテーリングしていくことになります。

引き続き、1978 Bronco Explorer XLTのRefine Projectの様子をご紹介して参ります。

アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日・祝日にご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店を希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Instagram Facebook 楽天ショップ

☆8月20日の展示車両☆

1970 Ford Bronco Sport
1976 Ford Bronco Explorer
1967 Ford Falcon Futura
2017 Mercedes-Benz G350d
ぜひお越しください♬♪

2019.08.13

リファインプロジェクトを進めている1976 Bronco Explorerです。

前回に引き続きインテリアのクリーニングの模様をお伝えします。

Broncoマットのリアセクションを取り外しました。フロアは汚れてはいるものの状態が良く、磨けば輝きを取り戻しそうです。オリジナルペイントが残されています。

コチラがBroncoから降ろされたBroncoマット。このマットはオリジナルパーツが残されていました。Explorerパッケージに合わせたタンカラーで、とても貴重な一品です。

ダメージを与えないように、汚れをやさしく洗い流しました。

長年の使用で溜められていた汚れが洗い流されて、元の色が戻ってきたBroncoマットです。

引き続き1976 Bronco Explorerの作業の模様をお伝えします。


夏季休暇のお知らせ
Garage弦巻 & Bronco Ranchならびに楽天ショップは、8月10日(土)から8月18日(日)までを夏季休暇とさせていただきます。
休暇中に頂きましたご注文・お問い合わせは8月19日(月)より順次ご対応させていただきます。よろしくお願いいたします。

アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日・祝日にご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店を希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Instagram Facebook 楽天ショップ

☆8月19日の展示車両☆

1970 Ford Bronco Sport
1976 Ford Bronco Explorer
1967 Ford Falcon Futura
2017 Mercedes-Benz G350d
ぜひお越しください♬♪

2019.08.11

リファインプロジェクトを進めている1976 Bronco Explorerです。

ウインドシールドフレーム&ハードトップまわりのシール交換が終了した1976 Bronco、続いてインテリアのクリーニングに取り掛かりました。

まずはリアセクションから。リアシートやフロアマットのリテイナーなどを外して、フロアマットの取り外しの準備に取り掛かります。

リアシートや各部リテイナー、ボルト類の取り外しが完了しました。

こちらはBroncoから取り外したリアシートです。可愛らしいデザインで、家のリビングでソファー代わりに使ってもいいですよね。

引き続き1976 Bronco Explorerの作業の模様をお伝えします。


夏季休暇のお知らせ
Garage弦巻 & Bronco Ranchならびに楽天ショップは、8月10日(土)から8月18日(日)までを夏季休暇とさせていただきます。
休暇中に頂きましたご注文・お問い合わせは8月19日(月)より順次ご対応させていただきます。よろしくお願いいたします。

アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日・祝日にご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店を希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Instagram Facebook 楽天ショップ

☆8月19日の展示車両☆

1970 Ford Bronco Sport
1976 Ford Bronco Explorer
1967 Ford Falcon Futura
2017 Mercedes-Benz G350d
ぜひお越しください♬♪

2019.08.09

リファインプロジェクトを進めている1976 Bronco Explorerです。

引き続き、各部シールの交換作業を進めています。

お伝えする順番が前後してしまいましたが、クォーターパネルシールの交換も完了しています。
ハードトップを浮かした状態のまま、まずはハードトップ側にシールを張り付けます。

その後ハードトップをボディへと着地させ、挟み込んだシールの位置を調整しながらボルト&ナットでハードトップとボディを連結します。

左右ともボルト&ナットの締め付けが完了しました。

引き続き1976 Bronco Explorerの作業の模様をお伝えします。

明日8月10日(土)から8月18日(日)まで、Garage弦巻 & Bronco Ranchならびに楽天ショップは夏休みをいただきます。同様にお休みを取られる方も多いと思いますが、皆様も暑さ対策を万全にして、充実した夏休みをお過ごしください!


夏季休暇のお知らせ
Garage弦巻 & Bronco Ranchならびに楽天ショップは、8月10日(土)から8月18日(日)までを夏季休暇とさせていただきます。
休暇中に頂きましたご注文・お問い合わせは8月19日(月)より順次ご対応させていただきます。よろしくお願いいたします。

アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日・祝日にご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店を希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Instagram Facebook 楽天ショップ

☆8月19日の展示車両☆

1970 Ford Bronco Sport
1976 Ford Bronco Explorer
1967 Ford Falcon Futura
2017 Mercedes-Benz G350d
ぜひお越しください♬♪

2019.08.06

リファインプロジェクトを進めている1976 Bronco Explorerです。

引き続き、各部シールの交換作業を進めています。


溜まっていたゴミなどを取り除いた後、ロアウインドシールドフレームシールを所定の位置に敷きます。シールの置き位置を調整しながらウインドシールドフレームを立てシールを挟み込めばこのシールの設置が完了です。

こちらはアッパーウインドシールドフレームシール。ウインドシールドフレームを立てた後、ハードトップとの合わせ面に挟み込みます。いまは挟み込んだだけの状態ですが…

外と中からシールのつぶれ具合を確認しながら、ウインドシールドフレームとハードトップをボルトで固定します。

さらに、ドアを閉めてハードトップとドアの位置関係の調整も行いながら最終的な位置決めを行います。

引き続き1976 Bronco Explorerの作業の模様をお伝えします。


夏季休暇のお知らせ
Garage弦巻 & Bronco Ranchならびに楽天ショップは、8月10日(土)から8月18日(日)までを夏季休暇とさせていただきます。
休暇中に頂きましたご注文・お問い合わせは8月19日(月)より順次ご対応させていただきます。よろしくお願いいたします。

アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日・祝日にご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店を希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Instagram Facebook 楽天ショップ

☆8月7日の展示車両☆

1970 Ford Bronco Sport
1976 Ford Bronco Explorer
1967 Ford Falcon Futura
2017 Mercedes-Benz G350d
ぜひお越しください♬♪

2019.08.03

リファインプロジェクトを進めている1976 Bronco Explorerです。

引き続き、各部シールの交換作業を進めています。

こちらが、今まで働いてくれていたシール達です。まだ機能を保持していたものもありましたが、今回は全て新品のシールへと置き換えます。

シールを取り外した箇所のクリーニングを行っています。こちらはハードトップ前部。ウインドシールドフレームとの合わせ面です。

アッパー&ロアドアシール取り付け部もクリーニングが完了しました。

引き続き1976 Bronco Explorerの作業の模様をお伝えします。


夏季休暇のお知らせ
Garage弦巻 & Bronco Ranchならびに楽天ショップは、8月10日(土)から8月18日(日)までを夏季休暇とさせていただきます。
休暇中に頂きましたご注文・お問い合わせは8月19日(月)より順次ご対応させていただきます。よろしくお願いいたします。

アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日・祝日にご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店を希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Instagram Facebook 楽天ショップ

☆8月5日の展示車両☆

1970 Ford Bronco Sport
1976 Ford Bronco Explorer
1967 Ford Falcon Futura
2017 Mercedes-Benz G350d
ぜひお越しください♬♪

2019.07.30

リファインプロジェクトを進めている1976 Bronco Explorerです。

前回のブログに引き続き、シールの交換作業を進めています。

これから交換を予定しているシールの作業を進めるには、ハードトップとボディを切り離し、ウインドシールドを倒す必要があります。

ひとつのシールはここ、ウインドシールドフレームとボディの間に挟み込みます。ウインドシールドを倒して古いシールを取り除き、ゴムとボディがぴったりと密着するようにクリーニングを行いました。

ウインドシールド部の作業中、ハードトップは浮かした状態にしておきます。シールはボディとボディの間に挟み込むだけのパーツですが、今回のシール交換作業は一筋縄ではいきません。

引き続き1976 Bronco Explorerの作業の模様をお伝えします。


アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日・祝日にご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店を希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Instagram Facebook 楽天ショップ

☆7月31日の展示車両☆

1970 Ford Bronco Sport
1976 Ford Bronco Explorer
1967 Ford Falcon Futura
2017 Mercedes-Benz G350d
ぜひお越しください♬♪

2019.07.28

リファインプロジェクトを進めている1976 Bronco Explorerです。

ベントウィンドウのピボットピン交換が終了した1976 Bronco Explorer、引き続きインテリアの作業を進めています。

ピボットピン交換のため外していたインナードアパネル他パネルまわりのパーツの取り付けが完了しました。

続いては各部シール類の交換を行うための準備中です。サンバイザー、ワイパー関連パーツ、そしてヘッドライナーを取り外しました。

今回交換するシールは
ウインドシールドフレームとボディの間

ハードトップとウインドシールドフレームの間

そしてハードトップとボディの間に使用するものです。
これらシールの交換には、一度ハードトップとボディを連結しているボルトを緩める必要があります。

引き続き1976 Bronco Explorerの作業の模様をお伝えします。


アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日・祝日にご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店を希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Instagram Facebook 楽天ショップ

☆7月29日の展示車両☆

1970 Ford Bronco Sport
1976 Ford Bronco Explorer
1967 Ford Falcon Futura
2017 Mercedes-Benz G350d
ぜひお越しください♬♪

12345...10...