レストアプロジェクト

2017.11.10

レストアプロジェクト進行中の1971 Bronco Sportです。


各フェンダーやドアなどがボディ本体から取り外され、それぞれ仕上げに向けて作業中です。


エンジンフード


リフトゲート


テールゲート


先日も登場したフロントフェンダー

そして

フロントグリルです。フロントグリルはまだ作業前ですが、それぞれスムージングが終了した後、サフェ―サーの状態まで作業を進めておきます。


アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日ご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店をご希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Facebookaもご覧ください!
mechanicblogこちらもぜひご覧ください!
Instagram始めました!

☆11月11日の展示車両☆

1975 Ford Bronco Ranger
1977 Ford F-150 White
ぜひお越しください♬♪

2017.10.31



レストアプロジェクト進行中の1971 Bronco Sportです。取り外された前後フェンダーを戻すべく、下地処理を進めています。


平行して取り付け用のリアフェンダーパネルの準備を進めます。Broncoはデュアルタンクが標準仕様ではないので、新しいリアフェンダーパネルにフィラーネック用の穴が空いていません。ですので、現車合わせで位置合わせを行い、新にフィラーネックを取り付ける穴を開ける必要があります。穴開け作業が無事完了しました。


こちらはパッセンジャーサイドです。新しいリアフェンダーパネルの位置合わせ中。微妙な位置調整を行いながら取り付け位置を決めていきます。


フロントフェンダーパネルはオリジナルの物をそのまま使用します。元のペイントを剥がしサフェ―サーの状態まで仕上がりました。この状態でボディへと戻し、ペイントが行われます。


ペイントへ向けたボディ各所の処理も平行して行われています。こちらはウィンドシールドフレームです。ウィンドシールドを取り外して一部鈑金などの処理を行いながら、フレームまわりの下地を作っていきます。


アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日ご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店をご希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Facebookaもご覧ください!
mechanicblogこちらもぜひご覧ください!
Instagram始めました!

☆11月1日の展示車両☆

1975 Ford Bronco Ranger
1977 Ford F-150 White
ぜひお越しください♬♪

2017.10.25



レストアプロジェクトを開始した1971 Bronco Sportです。そして、このBroncoはSold Outとなっていますので、合わせてご納車に向けた準備も進めていきます。


まずは、リアフェンダーを中心としたボディのリファインを行うべく、日本到着後にボディショップへとBroncoを持ち込みました。すでに各所パネルが剥がされている状態です。全体的にボディ表面を整えて、オリジナルカラーのウィンブルドンホワイトへとリペイントする予定です。


フロントフェンダーを取り外しインナーフェンダーを露出。インナーフェンダーも耐候性などを考慮した処理を行います。


リアフェンダーは純正のアンカットフェンダーへと戻します。こちらはドライバーサイド。給油口の位置合わせをしっかりと行い、インナー及びアウターフェンダーの処理を行います。


フロントグリルも取り外し、コアサポートもボディ同色へとリペイントします。


インテリアはエクステリアの次に手を入れていきます。ドライバーズシートを残して他のシートは取り外しました。

引き続き1971 Bronco Sport Restore Projectの模様をお伝えします。


アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日ご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店をご希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Facebookaもご覧ください!
mechanicblogこちらもぜひご覧ください!
Instagram始めました!

☆10月26日の展示車両☆

1975 Ford Bronco Ranger
1977 Ford F-150 White
ぜひお越しください♬♪

2017.08.21

本日は新たにスタートさせるレストアプロジェクトをご紹介します。


題材となる個体がこちら、1967 Bronco “Baja” Roadsterです。


こちらの個体は希少な1967モデルのV8 Bronco RoadsterをベースにStroppeのオリジナルパーツをふんだんに使いモディファイされた1台です。約1年前に入手していましたが、レストア作業の順番待ちのため、弊社のLA倉庫に保管されていました。


そして遂にレストアを開始する手はずが整い、倉庫から出されたという訳です。早速、トレイラーに載せられ作業を担当するノーザンカリフォルニアのN氏の元に向けて出発します。


ちなみに今回レンタルしたU-Haulのトレイラーも真っ新な新車でした。これで2回連続です。


途中、Santa Nella, CAに給油のため立ち寄り、更に北へと向かいます。


そして無事にN氏の工房に到着しました。


この個体の詳細については次回以降に詳しくご紹介致します。

引き続き、1967 Bronco “Baja” Roadsterのレストアプロジェクトの様子をご紹介して参ります。

アーリーブロンコ専門店
Show Room Bronco Ranch
東京都世田谷区世田谷1-47-2
http://bronco-ranch.com
TEL:03-6413-1531
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@bronco-ranch.com

Vintage 4×4 Automobile
Factory Garage弦巻
東京都世田谷区弦巻3-30-7
http://garage-tsurumaki.com
TEL:03-3425-7313
FAX:03-6413-1532
e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com

☆Bronco Ranch & Garage弦巻では、日曜日ご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店をご希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

Facebookaもご覧ください!
mechanicblogこちらもぜひご覧ください!
Instagram始めました!

☆8月22日の展示車両☆

1977 Ford F-150 White
1972 GMC K-10
ぜひお越しください♬♪

2017.01.07

本日は、木曜日に引き続き、1970 Bronco Sportのレストアプロジェクトをご紹介します。


前回までにカリフォルニアでのすべての作業を終えた ’70 Bronco Sportです。



シッピング前にインテリアの養生作業を行いました。せっかくリニューアルしたインテリアを汚されないように丁寧に養生しました。




養生作業終了後、弦巻でのレストア作業で必要となるパーツを積み込み、手配しておいたトートラックに載せられました。


そして船積みされるロングビーチ港に向けて出発しました。こちらの個体は今月末に本牧港への到着を予定しております。日本での再会がとても楽しみな1台です。

引き続き、1970 Bronco Sportのレストアプロジェクトの様子をご紹介して参ります。

アーリーブロンコ専門店

Show Room Bronco Ranch

東京都世田谷区世田谷1-47-2

http://bronco-ranch.com

TEL:03-6413-1531

FAX:03-6413-1532

e-mail:inquiry@bronco-ranch.com


Vintage 4×4 Automobile

Factory Garage弦巻

東京都世田谷区弦巻3-30-7

http://garage-tsurumaki.com

TEL:03-3425-7313

FAX:03-6413-1532

e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com


☆Bronco Ranch&Garage弦巻では、日曜日ご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店をご希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。


Facebookaもご覧ください!

mechanicblogこちらもぜひご覧ください!

Instagram始めました!


☆1月9日の展示車両☆

161216

1968 Ford Bronco

1977 Ford F-150

2017.01.05

本日は、先々週に引き続き、1970 Bronco Sportのレストアプロジェクトをご紹介します。


前回までにインテリアの作業を終え、Newタイヤへの交換作業を終えた ’70 Bronco Sportです。


昨年末、最終週にマフラーの交換作業を行いました。


弊社定番のパッセンジャーズサイド出しシングルマフラーです。これがオリジナルスタイルとなります。


サイレンサーはReduced Noise Silencerでこちらも当時オプション設定されていたタイプのサイレンサーです。音は小さめですが上品なV8ノイズを奏でます。


エキゾーストマニュホールドからテールパイプまで一新しています。

引き続き、1970 Bronco Sportのレストアプロジェクトの様子をご紹介して参ります。

アーリーブロンコ専門店

Show Room Bronco Ranch

東京都世田谷区世田谷1-47-2

http://bronco-ranch.com

TEL:03-6413-1531

FAX:03-6413-1532

e-mail:inquiry@bronco-ranch.com


Vintage 4×4 Automobile

Factory Garage弦巻

東京都世田谷区弦巻3-30-7

http://garage-tsurumaki.com

TEL:03-3425-7313

FAX:03-6413-1532

e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com


☆Bronco Ranch&Garage弦巻では、日曜日ご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店をご希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。


Facebookaもご覧ください!

mechanicblogこちらもぜひご覧ください!

Instagram始めました!


☆1月6日の展示車両☆

161216

1968 Ford Bronco

1977 Ford F-150

2016.12.29

本日は、先週に引き続き、1970 Bronco Sportのレストアプロジェクトをご紹介します。

先週までにインテリアの作業が完了していた ’70 Bronco Sport、今週はタイヤ&ホイールの交換作業を行いました。

まずは交換前の状態です。ローカルブランドのかなり劣化した普通のラジアルタイヤが付いていました。

そして今回用意したタイヤがこちら、BF Goodrich All Terrain KO2タイヤです。弊社がオリジナルホイールを製造していた会社に別注をかけた、オリジナル “レプリカ” スチールホイールとの組み合わせです。

KOからKO2へと進化し、サイドウォールデザインがゴツくなり一気にモダン化した為、弊社では暫くの間、KOタイヤを全米隈なく探し回っていましたが、前回で最後の1セットを使い切り、今回からKO2となりました。デザインは変わりましたが、サイドウォールの剛性が飛躍的に上がったことでハンドリング、静粛性共にかなり改善されています。

そして交換後です。

予想に反してKO2タイヤ、ブロンコに似合っていますね。多少、ゴツくなったところでブロンコ自体、角ばっていますので違和感はありません。

今まで苦労してKOタイヤをかき集めていましたが、もっと早くKO2を試しておけば良かったと思ってしまいました。

リアのリーフスプリングが経年劣化によりへたっていますが、弦巻到着後、NEWリーフへと交換しますので、現状から1~2インチ程は車高が上がりシャキッとする予定です。

引き続き、1970 Bronco Sportのレストアプロジェクトの様子をご紹介して参ります。

冬季休暇のお知らせ

Bronco Ranch及びGarage弦巻は12月28日(水)から1月4日(水)までを冬季休暇とさせていただきます。楽天ショップも同様に12月28日(水)から1月4日(水)までを冬季休暇とさせていただきます。

休暇中に頂きましたご注文・お問い合わせは1月5日(木)より順次ご対応させていただきます。よろしくお願いいたします。


アーリーブロンコ専門店

Show Room Bronco Ranch

東京都世田谷区世田谷1-47-2

http://bronco-ranch.com

TEL:03-6413-1531

FAX:03-6413-1532

e-mail:inquiry@bronco-ranch.com


Vintage 4×4 Automobile

Factory Garage弦巻

東京都世田谷区弦巻3-30-7

http://garage-tsurumaki.com

TEL:03-3425-7313

FAX:03-6413-1532

e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com


☆Bronco Ranch&Garage弦巻では、日曜日ご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店をご希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。


Facebookaもご覧ください!

mechanicblogこちらもぜひご覧ください!

Instagram始めました!


☆1月5日の展示車両☆

161216

1968 Ford Bronco

1977 Ford F-150

2016.12.22

本日は、先週に引き続き、1970 Bronco Sportのレストアプロジェクトをご紹介します。

161222写真(1)
インテリアの作業が完了し、弊社倉庫へと戻って来た ’70 Bronco Sportです。

161222写真(2)
161222写真(3)
前回もお伝えした通り、フロントバケットシートはシートフォームがNewパーツへと交換され、シートスキンが貼り替えられました。シートハーネスもリニューアルされています。

161222写真(4)
リアベンチシートもフロント同様、シートフォームが交換され、シートスキンがリニューアルされました。アームレストもNewカバーが取り付けられ、シートハーネスもNewパーツに交換されています。

161222写真(5)
ヘッドライナーもNewパーツへと貼り換えられました。綺麗な仕上がりです。

161222写真(6)
サンバイザーもNewパーツへと交換しました。

161222写真(7)
ワイパーモーターカバーもリニューアルしています。

161222写真(8)
161222写真(9)
ボディカラーに合わせ “CARAMEL” カラーのカーペットが敷設されました。この個体に合わせて採寸しているカスタムカーペットという事もあり綺麗な仕上がりです。

161222写真(10)
今回はテールゲート内側にもカーペットを貼り付けました。ボディカラーとカーペットがマッチしていて一体感を出すことに成功しています。

161222写真(11)
161222写真(12)
リアホイールアーチ上にはSportトリムのスキームに則り、カーペットは敷設していません。これがSport Broncoの正しいスタイルです。

引き続き、1970 Bronco Sportのレストアプロジェクトの様子をご紹介して参ります。

冬季休暇のお知らせ

Bronco Ranch及びGarage弦巻は12月28日(水)から1月4日(水)までを冬季休暇とさせていただきます。楽天ショップも同様に12月28日(水)から1月4日(水)までを冬季休暇とさせていただきます。

休暇中に頂きましたご注文・お問い合わせは1月5日(木)より順次ご対応させていただきます。よろしくお願いいたします。


アーリーブロンコ専門店

Show Room Bronco Ranch

東京都世田谷区世田谷1-47-2

http://bronco-ranch.com

TEL:03-6413-1531

FAX:03-6413-1532

e-mail:inquiry@bronco-ranch.com


Vintage 4×4 Automobile

Factory Garage弦巻

東京都世田谷区弦巻3-30-7

http://garage-tsurumaki.com

TEL:03-3425-7313

FAX:03-6413-1532

e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com


☆Bronco Ranch&Garage弦巻では、日曜日ご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店をご希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。


Facebookaもご覧ください!

mechanicblogこちらもぜひご覧ください!

Instagram始めました!


☆12月23日の展示車両☆

161216

1968 Ford Bronco

1977 Ford F-150

2016.12.17

本日は、暫く間を空けてしまいましたが、1970 Bronco Sportのレストアプロジェクトをご紹介します。

161217写真(1)
インテリアの作業がほぼ完了した ’70 Bronco Sportです。

161217写真(2)
161217写真(3)
綺麗にリニューアルされたフロントバケットシートです。シートフォームがNewパーツへと交換され、シートスキンが貼り替えられました。シートハーネスもリニューアルされています。ボディカラーに合わせ “CARAMEL” カラーのカーペットが敷設されました。

161217写真(4)
リアベンチシートもシートフォームが交換され、シートスキンがリニューアルされました。アームレストもNewカバーが取り付けられています。フロント同様シートハーネスもNewパーツに交換されています。リアホイールウェルにも誤ってカーペットが貼られていますが、正しいSPORTトリムに戻すべく、この部分のカーペットは剥がしてもらうことになりました。


161217写真(5)
161217写真(6)
ドアパネルはボディカラーに合わせ、ウッドグレインを選択し取り付けました。アームレストとドアカップもリニューアルされています。

161217写真(7)
残るインテリアの作業はフロントヘッドライナーの貼り付けのみとなりました。

161217写真(8)
リアヘッドライナーは貼り付けが完了しています。

引き続き、1970 Bronco Sportのレストアプロジェクトの様子をご紹介して参ります。

冬季休暇のお知らせ

Bronco Ranch及びGarage弦巻は12月28日(水)から1月4日(水)までを冬季休暇とさせていただきます。楽天ショップも同様に12月28日(水)から1月4日(水)までを冬季休暇とさせていただきます。

休暇中に頂きましたご注文・お問い合わせは1月5日(木)より順次ご対応させていただきます。よろしくお願いいたします。


アーリーブロンコ専門店

Show Room Bronco Ranch

東京都世田谷区世田谷1-47-2

http://bronco-ranch.com

TEL:03-6413-1531

FAX:03-6413-1532

e-mail:inquiry@bronco-ranch.com


Vintage 4×4 Automobile

Factory Garage弦巻

東京都世田谷区弦巻3-30-7

http://garage-tsurumaki.com

TEL:03-3425-7313

FAX:03-6413-1532

e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com


☆Bronco Ranch&Garage弦巻では、日曜日ご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店をご希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。


Facebookaもご覧ください!

mechanicblogこちらもぜひご覧ください!

Instagram始めました!


☆12月19日の展示車両☆

161216

1968 Ford Bronco

1977 Ford F-150

2016.10.15

本日は、先週に引き続き、1970 Bronco Sportのレストアプロジェクトをご紹介します。

161015写真(1)
ボディショップでのすべての作業を終え、弊社倉庫へと移動された ’70 Bronco Sportです。

161015写真(2)
来週からはいよいよインテリアの作業へと取り掛かります。内容としては、まずは破れがありかなり損傷が激しい、フロントバケットシートスキンの貼り替えとシートフォームの交換を行います。

161015写真(3)
リアベンチシートもフロント同様にシートスキンとシートフォームをリニューアルします。

161015写真(4)
161015写真(5)
ドライバーズサイド、パッセンジャーズサイド共にオリジナルのドアパネルを保持していますが、損傷が目立つためNewパーツへと交換する予定です。

161015写真(6)
ワイパーモーターカバー、サンバイザーもNewパーツへと交換し、Newヘッドライナーを貼り付けます。

161015写真(7)
フロアはカーペットを敷設しますが、スポーツブロンコのスキームに則り、クウォーターパネルは貼らずにリアホイールウェルもペイント面が剥き出しの状態を維持します。

引き続き、1970 Bronco Sportのレストアプロジェクトの様子をご紹介して参ります。

アーリーブロンコ専門店

Show Room Bronco Ranch

東京都世田谷区世田谷1-47-2

http://bronco-ranch.com

TEL:03-6413-1531

FAX:03-6413-1532

e-mail:inquiry@bronco-ranch.com


Vintage 4×4 Automobile

Factory Garage弦巻

東京都世田谷区弦巻3-30-7

http://garage-tsurumaki.com

TEL:03-3425-7313

FAX:03-6413-1532

e-mail:inquiry@garage-tsurumaki.com


☆Bronco Ranch&Garage弦巻では、日曜日ご来店を希望される場合完全予約制にてご対応させていただきます。ご来店をご希望される場合はお手数ですが事前にご連絡下さい。よろしくお願いいたします。


Facebookaもご覧ください!

mechanicblogこちらもぜひご覧ください!

Instagram始めました!


☆10月17日の展示車両☆

160906

1969 Ford Bronco “Patina Package”

1975 Ford Bronco Ranger(Wimbledon White)

1975 Ford Bronco Ranger(Glen Green)

1975 Ford Bronco Ranger(Hot Ginger)

1977 Ford F-150

1988 Chevrolet K-5

12345...1020...